パソコンに保存している動画や写真のバックアップも「Googleフォト」がおススメです。

パソコンに保存している動画や写真のバックアップも「Googleフォト」がおススメです。

スマホで撮影した動画や写真をデバイス外にバックアップする方法の一つとして、Googleフォトアプリを利用した方法がありますが、パソコンに保存している動画や写真のバックアップはどうされていますか?

じつは、パソコンに保存している動画や写真のバックアップも、Googleが提供する「Googleドライブ」アプリを利用して、Googleフォトにバックアップできるのです。

そこでここでは、Windows10マシンで「Googleドライブ」アプリを利用して、パソコンに保存している動画や写真をGoofleフォトにバックアップする方法を紹介します。

Androidスマホの写真や動画は「Googleフォト」でバックアップしよう。
ここでは、スマホ向けGoogleフォトアプリを利用して、デバイス内の写真や動画をクラウドにバックアップする方法を紹介します。
Memo

なお、Googleフォトの無料利用枠は、2021年5月までは高画質なら無制限でしたが、2021年6月以降は、15GB(Googleドライブの無料利用枠)に制限され、それ以上の容量が必要な場合は有料となっています。

動作環境

この記事は、以下の環境で実行した結果を基にしています。他のエディションやバージョンでは、動作結果が異なる場合があることをご了承ください。

ソフトウェアバージョン
Windows10 Pro 64bit21H2
Backup and sync from Google59.0.3.0

Googleフォトにバックアップする方法

まず、Windows10に「Googleドライブ」アプリをインストールします。

インストール手順は、以下の記事をご覧ください。

新しい「パソコン版Googleドライブ」とは?導入方法は?
ここでは、Windows向けのパソコン版Googleドライブアプリと以前のバックアップと同期アプリの違いや、パソコン版Googleドライブの使い方を解説します。

アプリのインストールが完了したら、Googleドライブアプリの設定画面を開いて、右上の歯車アイコンをクリックします。

パソコンに保存している動画や写真のバックアップも「Googleフォト」がおススメです。

Googleフォトの設定項目が表示されるので、写真や動画をアップロードするときの画質や、スクリーンショットやRAWファイルをアップロードするかを選択して「保存」をクリックします。

パソコンに保存している動画や写真のバックアップも「Googleフォト」がおススメです。

つぎに、Googleドライブの設定画面で、画面左から「パソコン上のフォルダ」を選択してから「フォルダを追加」をクリックして、パソコン上で写真や動画を保存しているフォルダーを指定します。

パソコンに保存している動画や写真のバックアップも「Googleフォト」がおススメです。

Googleドライブに保存するかGoogleフォトに保存するかの選択画面が表示されるので「Googleフォト」のみにチェック入れて「保存」をクリックします。

パソコンに保存している動画や写真のバックアップも「Googleフォト」がおススメです。

以上で、バックアップが開始されます。

バックアップの進捗は、タスクトレイのアイコンをクリックすれば確認できます。

パソコンに保存している動画や写真のバックアップも「Googleフォト」がおススメです。

Googleフォト上の写真や動画をダウンロードする方法

Googleフォトにバックアップされた写真や動画をダウンロードしたいときは、Googleフォトのページにアクセスして、バックアップしたい写真や動画を選択して、右上のメニューボタンから「ダウンロード」をクリックしてダウンロードできます。

パソコンに保存している動画や写真のバックアップも「Googleフォト」がおススメです。

あとがき

いろいろなデバイスで撮影した写真や動画を一か所にまとめてバックアップしたいなら、Googleフォトが便利で楽ですよ。

それに、写真や動画をパソコンに保存した場合、故障などですべて消えてしまうリスクがありますが、Googleフォトにバックアップしておけば、そのリスクを格段に低くできます。

記事が役立ったらシェアしてくれるとうれしいです。