Windows10に自動サインインする方法

Windows10に自動サインインする方法

WindowsOSにサインインする場合、通常はパスワードを入力するなどしてサインインしますが、特定の用途などで、起動時にパスワードを入力することなく、自動的にWindowsにサインイン(ログオン)したい場合があります。

そこで、ここではWindows10に自動的にサインインするための設定を紹介します。

動作環境

この記事は、以下の環境で実行した結果を基にしています。他のエディションやバージョンでは、動作結果が異なる場合があることをご了承ください。

ソフトウェアバージョン
Windows10 Pro 64bit1903

GUI画面で設定する場合

Windows10に自動サインインするには、GUI画面から設定する方法とレジストリで設定する方法があり、いずれの方法も、管理者権限が必要になります。

Memo

GUI画面から設定する方法は、ドメインに参加しているWindows10には適用できないので注意してください。

GUI画面から設定する手順は、次のとおりです。

まず、スタートメニュー右の検索ボックスに「netplwiz」と入力して、エンターキーを押します。

Windows10に自動サインインする方法

「ユーザーアカウント」画面が表示されるので「ユーザー」タブで「このコンピューターのユーザー」の一覧から自動的にサインインするアカウントを選択してから、「ユーザーがこのコンピューターを使うには、ユーザー名とパスワードの入力が必要」のチェックを外し「OK」をクリックします。

Windows10に自動サインインする方法
 
「自動サインイン」画面が表示されるので、上で指定したユーザーのパスワードを入力して「OK」をクリックします。

Windows10に自動サインインする方法

以上で、次回起動時から指定したユーザーで自動的にサインインするようになります。

設定を解除するには

自動サインインを解除する場合は、設定時と同じように「ユーザーアカウント」画面を起動して「ユーザーがこのコンピューターを使うには、ユーザー名とパスワードの入力が必要」にチェックを入れます。

レジストリで設定する場合

自動サインインをレジストリで設定する場合は、管理者権限でコマンドプロンプトを起動して、以下の3つのコマンドを実行するか、レジストリエディターを使用して値を追加します。

> reg add "HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\Winlogon" /v "AutoAdminLogon" /t REG_DWORD /d 1 /f
> reg add "HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\Winlogon" /v "DefaultUserName" /t REG_SZ /d "ユーザー名" /f

「ユーザー名」には、自動的にサインインさせるユーザー名を入力します。

> reg add "HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\Winlogon" /v "DefaultPassword" /t REG_SZ /d "パスワード" /f

「パスワード」には、自動的にサインインさせるユーザーのパスワードを入力します。

以上で、次回起動時から指定したユーザーで自動的にサインインするようになります。

ドメイン環境の場合の追加設定

ドメイン環境では、上の設定に追加して次のレジストリも設定します。

> reg add "HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\Winlogon" /v "DefaultDomainName" /t REG_SZ /d "ドメイン名" /f

設定を解除するには

レジストリ設定による自動サインインを解除する場合は、管理者権限でコマンドプロンプトを起動して、以下のコマンドを実行するか、レジストリエディタで設定したレジストリの値を削除します。

> reg delete "HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\Winlogon" /v "AutoAdminLogon" /f
> reg delete "HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\Winlogon" /v "DefaultUserName" /f
> reg delete "HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\Winlogon" /v "DefaultPassword" /f

あとがき

自動的にサインインするよう設定した場合、起動するだけでそのマシンを利用できるようになり、便利な反面セキュリティ的にはぜい弱になるので、その点は忘れないようにしましょう。

記事が役立ったらシェアしてくれるとうれしいです。

あなたにおすすめのコンテンツ