Windows10で他のローカルユーザーアカウントのパスワードを変更する方法

Windows10で他のローカルユーザーアカウントのパスワードを変更する方法

Windows10でローカルユーザーアカウントのパスワードを忘れた場合、そのマシンに別の管理者アカウントでサインインできるなら、他のローカルユーザーアカウントのパスワードを変更することができます。

そこで、ここでは管理者アカウントで他のローカルユーザーアカウントのパスワードを変更する方法を紹介します。

なお、管理者アカウントのパスワードが分かるなら、標準ユーザーでサインインして同様の操作が可能です。

動作環境

この記事は、以下の環境で実行した結果を基にしています。他のエディションやバージョンでは、動作結果が異なる場合があることをご了承ください。

ソフトウェア バージョン
Windows10 Pro 64bit 1909

他のローカルユーザーアカウントのパスワードを変更する

管理者アカウントで他のローカルユーザーアカウントのパスワードを変更する手順は、次のとおりです。

Memo

なお、以降操作を標準ユーザーで行った場合、「ユーザーアカウント制御」画面が表示されるので、その際は画面の指示に従い、管理者アカウントのパスワードを入力します。

スタートメニューのプログラム一覧などから「コントロールパネル」を起動します。

Windows10で他のローカルユーザーアカウントのパスワードを変更する方法

「コントロールパネル」が開いたら、カテゴリの一覧から「ユーザーアカウント」をクリックします。

Windows10で他のローカルユーザーアカウントのパスワードを変更する方法

「ユーザーアカウント」画面が表示されるので「ユーザーアカウント」をクリックします。

Windows10で他のローカルユーザーアカウントのパスワードを変更する方法

「ユーザーアカウント変更」画面が表示されるので「別のアカウントの管理」をクリックします。

Windows10で他のローカルユーザーアカウントのパスワードを変更する方法

ユーザーアカウントの一覧が表示されるので、パスワードを変更するローカルユーザーアカウントをクリックします。

Windows10で他のローカルユーザーアカウントのパスワードを変更する方法

選択したユーザーアカウントの変更画面が表示されるので「パスワードの変更」をクリックします。

Windows10で他のローカルユーザーアカウントのパスワードを変更する方法

パスワードの変更画面が表示されるので「新しいパスワード」と「新しいパスワードの確認」に新しいパスワードを入力し、「パスワードのヒントの入力」に、パスワードがわからなくなった場合のヒントとなる文言を入力して「パスワードの変更」をクリックします。

Windows10で他のローカルユーザーアカウントのパスワードを変更する方法

以上で、パスワードの変更は完了です。

なお、ここではコントロールパネルからの手順を紹介しましたが、それ以外にも管理ツールの「コンピューターの管理」から変更したり「NET USER」コマンドで変更したりもできます。

あとがき

最近のWindows10では、ほとんどの設定が「設定」アプリから行えるようになってきていますが、ここで紹介した「他のローカルユーザーアカウントのパスワードを変更する」方法も、コントロールパネルから設定する必要があり、以外とどこで設定変更するのかわからない項目の一つです。

お役に立てれば幸いです。

記事が役立ったらシェアしてくれるとうれしいです。

あなたにおすすめのコンテンツ
トップへ戻る