WindowsへのサインインをMicrosoftアカウントまたはローカルアカウントに切り替える方法

WindowsへのサインインをMicrosoftアカウントまたはローカルアカウントに切り替える方法

Windows 10や11では、サインイン用のアカウントとしてMicrosoftアカウントとローカルアカウントが利用できます。

通常は、アカウントの作成時にMicrosoftアカウントにするかローカルアカウントにするかを選択して利用を開始しますが、利用途中でMicrosoftアカウントまたはローカルアカウントに切り替えることも可能です。

そこでここでは、Windows 10を例に、Microsoftアカウントでサインインしているユーザーをローカルアカウントに切り替える方法と、逆にローカルアカウントでサインインしているユーザーをMicrosoftアカウントに切り替える方法を紹介します。

動作環境

この記事は、以下の環境で実行した結果を基にしています。他のエディションやバージョンでは、動作結果が異なる場合があることをご了承ください。

ソフトウェアバージョン
Windows 10 Pro 64bit22H2

ローカルアカウントでのサインインに切り替える

Microsoftアカウントでサインインしているユーザーをローカルアカウントに変更する手順は、次のとおりです。

まず、対象のユーザーでサインインして、Windowsの「設定」から「アカウント」を選択します。

WindowsへのサインインをMicrosoftアカウントまたはローカルアカウントに切り替える方法

アカウントの設定画面が表示されたら、画面左側のメニューから「ユーザーの情報」を選択して、画面右側で「ローカルアカウントでのサインインに切り替える」をクリックします。

WindowsへのサインインをMicrosoftアカウントまたはローカルアカウントに切り替える方法

「ローカルアカウントに切り替えますか?」画面が表示されるので「次へ」をクリックします。

Memo

なお、BitLocker機能でドライブの暗号化を利用しているマシンでは、回復キーをバックアップするよう促されるので、回復キーをバックアップしてから操作を続行します。

WindowsへのサインインをMicrosoftアカウントまたはローカルアカウントに切り替える方法

「ご本人確認します」画面が表示されるので、PINまたはMicrosoftアカウントのパスワードを入力して「OK」をクリックします。

WindowsへのサインインをMicrosoftアカウントまたはローカルアカウントに切り替える方法

「ローカル アカウント情報を入力してください」画面が表示されるので、ユーザー名やパスワード、パスワードのヒントを入力して「次へ」をクリックします。

なお、ローカルアカウントでのサインインでWindows Helloを使用するには、パスワードの設定が必要です。

WindowsへのサインインをMicrosoftアカウントまたはローカルアカウントに切り替える方法

「ローカル アカウントへの切り替え」画面が表示されるので「サインアウトと完了」をクリックします。

WindowsへのサインインをMicrosoftアカウントまたはローカルアカウントに切り替える方法

以上で、自動的にサインアウトされ、切り替えたローカルアカウントでサインインできるようになります。

WindowsへのサインインをMicrosoftアカウントまたはローカルアカウントに切り替える方法

Microsoftアカウントでのサインインに切り替える

ローカルアカウントでサインインしているユーザーをMicrosoftアカウントに切り替える手順は、次のとおりです。

まず、対象のユーザーでサインインして、Windowsの「設定」から「アカウント」を選択します。

WindowsへのサインインをMicrosoftアカウントまたはローカルアカウントに切り替える方法

アカウントの設定画面が表示されたら、画面左側のメニューから「ユーザーの情報」を選択して、画面右側で「Microsoftアカウントでのサインインに切り替える」をクリックします。

WindowsへのサインインをMicrosoftアカウントまたはローカルアカウントに切り替える方法

Microsoftアカウントのサインイン画面が表示されるので、利用するMicrosoftアカウントの情報を入力して「次へ」をクリックします。

なお、この画面から新規でMicrosoftアカウントを作成することもできます。

WindowsへのサインインをMicrosoftアカウントまたはローカルアカウントに切り替える方法

現在のローカルアカウントのパスワードを入力して「次へ」をクリックします。

WindowsへのサインインをMicrosoftアカウントまたはローカルアカウントに切り替える方法

ユーザー情報の画面に戻ると、ユーザー名がMicrosoftアカウントに変更されていることを確認できます。

WindowsへのサインインをMicrosoftアカウントまたはローカルアカウントに切り替える方法

以上で、次回から切り替えたMicrosoftアカウントでサインインできるようになります。

WindowsへのサインインをMicrosoftアカウントまたはローカルアカウントに切り替える方法

あとがき

Microsoftアカウントでサインインしているユーザーをローカルアカウントに切り替える方法も、ローカルアカウントでサインインしているユーザーをMicrosoftアカウントに切り替える方法もそれほど難しくはありません。

一般的には、Microsoftアカウントでサインインしたほうが、複数のWindowsマシンで設定を同期できるなど、いろいろな利便性を享受できますが、セキュリティやプライバシーを強化したい環境などでは、ローカルアカウントでサインインしたいケースもあるため、利用環境に応じて切り替えるとよいでしょう。