Windows10に安全かつ素早くサインインする方法

Windows10に安全かつ素早くサインインする方法

Windows環境でのサインイン方法としてパスワード認証を利用する場合、セキュリティ的にはパスワードには8文字以上でアルファベットの大文字・小文字、記号、数字などを含んだ複雑なパスワードを設定するのが良いとされています。

ですが、長く複雑なパスワードを設定していると、サインインのたびにパスワードを入力するのが面倒だなぁと感じることも多いのではないでしょうか。

そこでおすすめしたのが、パスワード認証以外の認証方法です。

Windows10では、パスワード認証以外にピクチャパスワードやWindows Hello認証が利用でき、いずれの方法もパスワード認証よりスピーディーにサインインできます。

そこでここでは、Windows10でピクチャパスワードやWindows Hello認証の概要や利用方法を紹介します。

動作環境

この記事は、以下の環境で実行した結果を基にしています。他のエディションやバージョンでは、動作結果が異なる場合があることをご了承ください。

ソフトウェアバージョン
Windows10 Pro 64bit21H1

サインイン方法を変更する

Windows10へのサインイン方法を変更するときは、Windowsの「設定」から「アカウント」>「サインインオプション」を開いて「デバイスへのサインイン方法の管理」で設定します。

Windows10に安全かつ素早くサインインする方法

Windows Hello

Windows HelloはWindows10から搭載された機能で、生体情報やPINを使った手軽かつ高セキュリティなサインイン方法です。

PIN

Windows Helloで追加のデバイスを必要とせずに設定できるのが「PIN」と呼ばれる4桁の暗証番号を入力してサインインする方法です。(4桁以上の設定も可能です)

Windows10をクリーンインストールしたときなどは、初期設定時にPINを設定できますが、あとから追加の認証方法としても設定できます。

Windows10に安全かつ素早くサインインする方法

PINの設定方法は、以下の記事をご覧ください。

PINを使ってWindows10にサインインする方法
Windows10へのサインイン方法として一般的な「パスワード認証」では、セキュリティを考えると、パスワードにはアルファベットの大文字・...

指紋認証・顔認証

Windows Hello対応のWebカメラや指紋センサーを接続すれば、生体情報(顔・指紋)を使って、キー入力不要でサインインできます。

また、最近のノートパソコンの中には、本体に指紋認証や顔認証に対応した機器を内蔵している場合も多いですね。

ピクチャパスワード

ピクチャパスワードは、指定した画像の上で、円、直線、タップを組み合わせたジェスチャー操作をパスワードとして設定し、設定したジェスチャーでサインインする方法です。

Windows10に安全かつ素早くサインインする方法

ピクチャパスワードの設定方法は、以下の記事をご覧ください。

Windows10のサインインにピクチャパスワードを使う方法
Windows10にはサインイン方法として、一般的な文字列パスワードを利用したサインイン以外に、以下の画像のように、Windows He...

あとがき

なお「デバイスへのサインイン方法の管理」には「セキュリティキー」も選択肢としてありますが、Windows10へのサインインに物理的なセキュリティキーを使えるのは、ドメイン環境下のWindows10に限られるようで、個人環境のWindows10へのサインイン手段としては利用できないようです。

記事が役立ったらシェアしてくれるとうれしいです。

あなたにおすすめのコンテンツ