Windows環境でマシンに接続しているユーザーを確認する方法

Windows環境でマシンに接続しているユーザーを確認する方法

Windowsマシン(特にサーバー)を再起動するときなどに、接続しているユーザーが他にいないかや、開かれている共有フォルダーがないかを確認したいときがあります。

そんなときに利用するコマンドを紹介します。

なお、下記で紹介するコマンドは「コマンドプロンプト」を管理者権限で起動し実行します。

サインインしているユーザーを確認する

現在サインインしているユーザーを調べるには「query user」コマンドを実行します。

query user

ユーザー名 セッション名 ID 状態 アイドル時間 ログオン時間
user1 console 1 Active none 2017/08/07 12:15
user2 rdp-tcp#17 1 Active . 2017/08/06 13:00

ドメイン環境などでは「query user /server:コンピューター名」と実行することで、指定したリモートのWindowsマシンにサインインしているユーザーを調べることができます。

接続しているユーザーを確認する

共有フォルダーを開いているなど、マシンに接続しているユーザーを調べるには「net session」コマンドを実行します。

net session

コンピューター ユーザー名 クライアント オープン アイドル時間
-------------------------------------------------------
\\192.168.1.50 user3 7 00:00:00
コマンドは正常に終了しました。
Memo

「net session /delete」を実行すれば、接続しているすべてのコンピュータとのセッションを切断できます。また、特定のセッションだけを切断したい場合は「net session \\コンピューター名 /delete」を実行します。

開かれている共有フォルダーを確認する

共有フォルダー・共有ファイルを開いているユーザーを調べるには「net file」コマンドを実行します。

net file

ID パス ユーザー名 ロック数
----------------------------------------------------------
1342177298 D:\prj\TEST\movie user2 0
1342177326 D:\prj\...\movie(1).mp4 user2 0
1342177345 D:\prj\...\testmovie\sample user2 0
1342177380 D:\prj\Test user2 0
1275068527 D:\prj\Test\111 user2 0
1342177445 D:\prj\Test\222 user3 0
1342177492 D:\prj\...\testmovie\sample user3 0
1342177702 D:\prj\...\movie(1).mp4 user3 0
1342177751 D:\prj\Test\333 user3 0
1342177829 D:\prj\...\testmovie\sample user3 0
1140851312 D:\prj\Test\444 user3 0
1342177918 D:\prj\ user3 0
コマンドは正常に終了しました。
Memo

開かれている共有ファイルを強制的にクローズするには「net file <ID> /close」を実行します。<ID>には先ほどのnet fileコマンドで表示されたIDを指定します。

あとがき

余計なトラブルを避けるためにも、Windowsマシンを再起動したりシャットダウンするときは、これらのコマンドで事前確認すれば安心です。

記事が役立ったらシェアしてくれるとうれしいです。

あなたにおすすめのコンテンツ