Windows10で特定アプリだけインターネット接続をブロックする方法

Windows10で特定アプリだけインターネット接続をブロックする方法

Windows10にインストールして利用するアプリの多くは、インターネットにアクセスすることがありますが、利用するアプリによってはインターネットに勝手にアクセスさせたくない場合があります。

たとえば、アプリの更新をチェックしたくないときや、煩わしい広告を表示させたくないとき、アプリ内に保存されている機密データが送信されないか心配なときです。

そこでここでは、Windows10で特定アプリだけインターネット接続をブロックする方法を紹介します。

Memo

ファイアウォール機能を搭載したサードパーティーのセキュリティ対策ソフトを利用している場合は、セキュリティ対策ソフト側で設定しなければならないケースがあるのでご注意ください。

動作環境

この記事は、以下の環境で実行した結果を基にしています。他のエディションやバージョンでは、動作結果が異なる場合があることをご了承ください。

ソフトウェアバージョン
Windows10 Pro 64bit21H2

インターネット接続をブロックする

特定アプリのインターネット接続をブロックするには「セキュリティが強化されたWindows Defenderファイアウォール」から設定します。

手順は、次のとおりです。

スタートメニューのプログラム一覧から「Windows管理ツール」>「セキュリティが強化された Windows Defender ファイアウォール」をクリックします。

Windows10で特定アプリだけインターネット接続をブロックする方法

「セキュリティが強化された Windows Defender ファイアウォール」画面が開いたら、画面左側から「送信の規則」をクリックしてから、画面右側の操作メニューで「新しい規則」をクリックします。

Windows10で特定アプリだけインターネット接続をブロックする方法

「新規の送信の規則ウィザード」画面が表示されるので、規則の種類として「プログラム」を選択してから「次へ」をクリックします。

Windows10で特定アプリだけインターネット接続をブロックする方法

次の画面では「このプログラムのパス」欄に、インターネット接続をブロックしたいアプリの実行ファイルの場所を指定して「次へ」をクリックします。

ここでは例として、プログラムに「Microsoft Edge」を指定しています。

Windows10で特定アプリだけインターネット接続をブロックする方法

次の画面では「接続をブロックする」を選択して「次へ」をクリックします。

Windows10で特定アプリだけインターネット接続をブロックする方法

次の画面では、デフォルト設定のまま「次へ」をクリックします。

特定のネットワークプロファイル利用時だけブロックしたいときは、ブロックしたいネットワークプロファイルのみを選択して「次へ」をクリックします。

Windows10で特定アプリだけインターネット接続をブロックする方法

最後の画面では、作成する規則に管理しやすい任意の名前を入力して「完了」をクリックします。

Windows10で特定アプリだけインターネット接続をブロックする方法

「セキュリティが強化された Windows Defender ファイアウォール」画面に戻ったら、送信規則の一覧に、作成した規則が追加されていることを確認できます。

Windows10で特定アプリだけインターネット接続をブロックする方法

最後に、対象のアプリを起動して、インターネット接続がブロックされていることを確認しましょう。

Windows10で特定アプリだけインターネット接続をブロックする方法

なお、アプリの基本的な動作がインターネットアクセスを必須としている場合は、アクセスをブロックすると、アプリが動作しなくなることがあるのでご注意ください。

PowerShellで規則を作成する

Windows Defenerファイアウォールの規則は、PowerShellを使ってコマンド操作で作成することもできます。

上で作成した送信規則を、PowerShellで作成するときは、管理者権限でPowerShellを起動して、以下のコマンドを実行します。

PS C:\> New-NetFirewallRule -DisplayName "@Edge_Block" -Direction Outbound -Program "%ProgramFiles% (x86)\Microsoft\Edge\Application\msedge.exe" -Action Block

規則が作成されると、以下のように作成された規則の情報が表示されます。

Windows10で特定アプリだけインターネット接続をブロックする方法

コマンド操作に慣れているなら、コマンドから作成したほうが圧倒的に効率的です。

あとがき

インターネットからダウンロードして利用するアプリの中には、インターネットに接続させるのが心配になるアプリも存在します。

そのようなアプリを利用するときに、インターネットアクセスをブロックしておけば、多少なりとも安心感を高めることができるでしょう。

記事が役立ったらシェアしてくれるとうれしいです。