Windows10をワンクリックでシャットダウン・再起動・サインアウト・ロック・スリープさせる方法

Windows10をワンクリックでシャットダウン・再起動・サインアウト・ロック・スリープさせる方法

Windows10では、シャットダウン・再起動・サインアウト・ロック・スリープする方法が以下のように何通りも用意されており、みなさんも各々でやりやすい方法で行っていると思います。

  • スタートメニューから
  • サインイン画面から
  • スタートボタンを右クリックしたメニューから
  • [Ctrl]+[Alt]+[Del]キーを押してから
  • [Alt]+[F4]キーを押してから
  • コマンドを実行して
  • PCの電源ボタンやスリープボタンから
  • PCのフタを閉じる

ですが、上に挙げたほとんどの操作は、2アクションから3アクションぐらいの操作が必要になり、煩わしさを感じている方もいらっしゃるでしょう。

そこで、ここではシャットダウン・再起動・サインアウト・ロック・スリープといった操作をワンクリックで実行する方法として、ショートカットを活用した方法を紹介します。

動作環境

この記事は、以下の環境で実行した結果を基にしています。他のエディションやバージョンでは、動作結果が異なる場合があることをご了承ください。

ソフトウェアバージョン
Windows10 Pro 64bit20H2

ショートカットを作成する

ショートカットの作成場所は、自分の好きな場所で問題ないですが、ここでは例としてデスクトップに作成します。

まず、デスクトップの何もない場所を右クリックし、メニューから「新規作成」>「ショートカット」をクリックします。

Windows10をワンクリックでシャットダウン・再起動・サインアウト・ロック・スリープさせる方法

ショートカットの作成画面が開くので「項目の場所を入力してください」の欄に、動作に合わせた内容を入力して「次へ」をクリックします。

  • 完全シャットダウン - shutdown /s /t 0
  • 高速シャットダウン - shutdown /s /t 0 /hybrid
  • 再起動 - shutdown /r /t 0
  • サインアウト - logoff
  • ロック - rundll32 user32.dll,LockWorkStation
  • スリープ - rundll32 PowrProf.dll,SetSuspendState

Windows10をワンクリックでシャットダウン・再起動・サインアウト・ロック・スリープさせる方法

次の画面で、ショートカットにわかりやすい名前を入力して「完了」をクリックします。

Windows10をワンクリックでシャットダウン・再起動・サインアウト・ロック・スリープさせる方法

以上で、デスクトップにショートカットが作成され、このアイコンをダブルクリックすれば、所定の動作を1クリックで実行できます。

Windows10をワンクリックでシャットダウン・再起動・サインアウト・ロック・スリープさせる方法

なお、このままだとアイコンのデザインが分かりにくいので、以下の手順でアイコンのデザインを分かりやすいものに変えておくことをおすすめします。

アイコンのデザインを変更する

作成したショートカットアイコンを右クリックして、メニューから「プロパティ」をクリックします。

Windows10をワンクリックでシャットダウン・再起動・サインアウト・ロック・スリープさせる方法

プロパティ画面が開くので「ショートカット」タブの下部にある「アイコンの変更」をクリックします。

Windows10をワンクリックでシャットダウン・再起動・サインアウト・ロック・スリープさせる方法

アイコンの選択画面が表示されるので「このファイル内のアイコンを検索」欄に、設定したいアイコンが含まれるファイル名をフルパスで入力して、Enterキーを押します。

自分でアイコンを用意しても良いですが、Windows10に標準で用意されているアイコンを利用する場合は、以下のファイルがおススメです。

  • %SystemRoot%\system32\imageres.dll
  • %SystemRoot%\system32\SHELL32.dll

Windows10をワンクリックでシャットダウン・再起動・サインアウト・ロック・スリープさせる方法

ファイルを指定すると、ファイルに含まれているアイコンの一覧が表示されるので、ショートカットの機能が分かるアイコン選択し「OK」をクリックします。

ここでは、例として電源ボタンのアイコンを選択しました。

Windows10をワンクリックでシャットダウン・再起動・サインアウト・ロック・スリープさせる方法

プロパティ画面に戻り、選択したアイコンが表示されていることを確認して「OK」をクリックします。

Windows10をワンクリックでシャットダウン・再起動・サインアウト・ロック・スリープさせる方法

以上で、ショートカットアイコンのデザインを変更できました。

Windows10をワンクリックでシャットダウン・再起動・サインアウト・ロック・スリープさせる方法

ショートカットアイコンのデザインを変えておけば、どのような操作が行われるか視覚的にも分かりやすくなります。

あとがき

最初にショートカットを作る手間はありますが、作ってしまえば地味に便利ですよ。

お試しあれ。

記事が役立ったらシェアしてくれるとうれしいです。

あなたにおすすめのコンテンツ
トップへ戻る