Android版のChromeブラウザでタブを素早く切り替える方法

Android版のChromeブラウザでタブを素早く切り替える方法

Android版のChromeブラウザでは、タブの切り替え方法として、タブの一覧から切り替える方法や、ジェスチャー操作で切り替える方法がありますが、もう一つおすすめしたいのが「タブスイッチツールバー」を利用する方法です。

タブスイッチツールバーを利用すれば、わざわざタブの一覧を表示することなく、画面下部に常時表示されているツールバーから、素早くタブを切り替えることができます。

そこで、ここではAndroid版Chromeでタブスイッチツールバーを利用する方法を紹介します。

Android版Chromeをもっと便利に使うワザ
Androidの代表的なブラウザ「Google Chrome」は、更新を重ねるごとに使いやすくはなっていますが、それでもデスクトップ版と...

動作環境

この記事は、以下の環境で実行した結果を基にしています。他のエディションやバージョンでは、動作結果が異なる場合があることをご了承ください。

ソフトウェア バージョン
Google Nexus 5X(Android) 8.1.0
Google Chrome 84.0.4147.111

タブスイッチツールバーを有効化する

タブスイッチツールバーは、現在は試験機能として搭載されており、デフォルトでは無効化されているので、以下の方法で有効化する必要があります。

まず、Chromeブラウザを開き、オムニボックス(アドレスバー)に「chrome://flags」と入力し、エンターキーを押します。

Android版のChromeブラウザでタブを素早く切り替える方法

以下の画像のように試験機能に関する設定画面が表示されるので、上部にある検索ボックスに「conditional 」と入力します。

Android版のChromeブラウザでタブを素早く切り替える方法

すると、設定項目が絞り込まれるので、「Conditional Tab Strip」の下に表示されている「Default」をクリックして、選択肢から「Enabled Immediate」を選択します。

Android版のChromeブラウザでタブを素早く切り替える方法  

設定を反映するために、オムニボックス(アドレスバー)に「chrome://restart」と入力し、エンターキーを押します。

Android版のChromeブラウザでタブを素早く切り替える方法

以上で、Chromeブラウザが再起動して設定が有効化されます。

タブススイッチツールバーを使ってみる

タブススイッチツールバーを有効化すると、2つ以上のタブを開いている場合に、画面下部にタブのアイコンが一覧表示されるようになり、アイコンをクリックすれば素早くタブを切り替えることができます。

また、タブの右上に表示されている×ボタンをタップすれば、タブを閉じることもできます。

Android版のChromeブラウザでタブを素早く切り替える方法

あとがき

タブ一覧からの切り替えが面倒だと感じるなら、タブスイッチツールバーを利用することで、一覧を開かずに目的のタブに素早く切り替えられます。

お試しあれ。

記事が役立ったらシェアしてくれるとうれしいです。

あなたにおすすめのコンテンツ
トップへ戻る