Windows10で「メモ帳」「ペイント」「ワードパッド」をインストール/アンインストールする方法

Windows10で「メモ帳」「ペイント」「ワードパッド」をインストール/アンインストールする方法

Windowsに標準搭載されている「メモ帳」「ペイント」「ワードパッド」は、いつでもWindowsで利用できるとほとんどの方が思っています。

ですが、Windows10では機能更新などのタイミングなどで、何らかの原因でこれらの標準搭載アプリが利用できなくなってしまう場合があります。

そのような場合、以前のWindowsだと、標準搭載アプリを単体でインストールするといったことができなかったので、Windowsそのものを再インストールする必要がありましたが、現在のWindows10なら、標準搭載アプリのほとんどが、単体でインストールしたりアンインストールすることができます。

そこで、ここではWindows10で「メモ帳」「ペイント」「ワードパッド」をインストール/アンインストールする方法を紹介します。

動作環境

この記事は、以下の環境で実行した結果を基にしています。他のエディションやバージョンでは、動作結果が異なる場合があることをご了承ください。

ソフトウェア バージョン
Windows10 Pro 64bit 20H2

「メモ帳」をインストール/アンインストールする

ここでは、例として「メモ帳」をインストール/アンインストールする方法を紹介しますが「ワードパッド(WordPad)」や「ペイント(Microsoft Paint)」も同じ方法でインストールやアンインストールができます。

まず、Windowsの「設定」アプリを開き「アプリ」をクリックします。

Windows10で「メモ帳」「ペイント」「ワードパッド」をインストール/アンインストールする方法

「アプリ」画面が開いたら、左側のメニューで「アプリと機能」を選択して「オプション機能」をクリックします。

Windows10で「メモ帳」「ペイント」「ワードパッド」をインストール/アンインストールする方法

「オプション機能」画面が開くので、アプリをインストールするときは「機能の追加」をクリックします。

Windows10で「メモ帳」「ペイント」「ワードパッド」をインストール/アンインストールする方法

すると、追加可能なオプション機能の一覧が表示されるので、追加したい機能にチェックを入れて「インストール」をクリックします。

ここでは「メモ帳」にチェックを入れて「インストール」をクリックします。

Windows10で「メモ帳」「ペイント」「ワードパッド」をインストール/アンインストールする方法

「オプション機能」画面に戻ると、インストールの進捗が確認できます。

Windows10で「メモ帳」「ペイント」「ワードパッド」をインストール/アンインストールする方法

以上で、メモ帳のインストールができます。

なお、インストールされているアプリをアンインストールするときは「オプション機能」画面の「インストールされている機能」からアンインストールするアプリをクリックして「アンインストール」をクリックします。

Windows10で「メモ帳」「ペイント」「ワードパッド」をインストール/アンインストールする方法

あとがき

Windows10では、標準搭載アプリの多くがストアアプリとしてインストール/アンインストールできたり、ここで紹介しているようにオプション機能からインストール/アンインストールできます。

ご活用あれ。

Windows10の標準搭載アプリをアンインストールする方法
Windows10に標準搭載されているストアアプリは、便利なアプリもあれば、ほぼ利用することがないアプリもあります。 不要なアプリはア...

記事が役立ったらシェアしてくれるとうれしいです。

あなたにおすすめのコンテンツ
トップへ戻る