AmazonプライムビデオやNetflixで動画の再生速度を変更する方法

AmazonプライムビデオやNetflixで動画の再生速度を変更する方法

最近では、動画配信サービスを利用して映画などの動画を視聴している方も多いと思いますが、動画を視聴していると、たまに動画の再生速度を調整したいことがあります。

ですが、AmazonプライムビデオやNetflixなど、サービスによっては動画の再生速度を変更する機能が提供されていないことがあります。

そのようなとき、デスクトップ版のChromeブラウザで視聴しているなら、拡張機能「Video Speed Controller」をインストールすることで、動画の再生速度を変更できるようになります。

そこでここでは、Chromeブラウザに拡張機能「Video Speed Controller」をインストールして、Amazonプライムビデオで動画の再生速度を変更する方法を紹介します。

Memo

なお、新しい「Microsoft Edge」でも、Chromeブラウザ向けの拡張機能「Video Speed Controller」をインストールして利用することができます。

動作環境

この記事は、以下の環境で実行した結果を基にしています。他のエディションやバージョンでは、動作結果が異なる場合があることをご了承ください。

ソフトウェア バージョン
Google Chrome 87.0.4280.141
Video Speed Controller 0.6.4

「Video Speed Controller」とは

AmazonプライムビデオやNetflixで動画の再生速度を変更する方法

Video Speed Controller - Chrome ウェブストア

「Video Speed Controller」は、HTML5で配信されている動画の再生速度をキーボード操作で変更できるChromeブラウザ向けの拡張機能です。

最近では、多くのメジャーな動画配信サービスがHTML5を使用しており、YouTubeなどでは標準で再生速度の調整機能も提供されていますが、AmazonプライムビデオやNetflixといった一部のサービスでは、早送りや巻き戻しはできますが、再生速度が変更できない場合があり、そのようなときに、この「Video Speed Controller」が活躍してくれます。

「Video Speed Controller」のインストール

「Video Speed Controller」のインストールする方法は、一般的な拡張機能のインストール方法と同じで、Chromeウェブストアの「Video Speed Controller」ページで[Chromeに追加]をクリックすればインストールできます。

AmazonプライムビデオやNetflixで動画の再生速度を変更する方法

Video Speed Controller - Chrome ウェブストア

拡張機能がインストールされると、オムニバーの横に「Video Speed Controller」のアイコンが表示されます。

AmazonプライムビデオやNetflixで動画の再生速度を変更する方法

以上でインストールは完了です。

動画の再生速度を変更する

「Video Speed Controller」で動画の再生速度を変更するには、まずAmazonプライムビデオで動画を開きます。

すると、再生画面の左上に「1.00」と表示されています。

これが再生速度を表しており、キーボードから「D」キーを押すごとに0.1ずつ再生速度が上がり、「S」キーを押すごとに0.1ずつ再生速度が下がります。

指定した再生速度に一発で切り替えたいときは「G」キーを押すことで、デフォルトでは1.8倍の再生速度に一発で切り替えることができます。

再生速度を既定値に戻したいときは「R」キーを押します。

AmazonプライムビデオやNetflixで動画の再生速度を変更する方法

なお「Video Speed Controller」では、再生速度の変更以外に早送り(Xキー)/巻き戻し(Zキー)といった操作もキーボードで行うことができます。

「Video Speed Controller」の設定

「Video Speed Controller」では、デフォルトの設定ではキーを押すたびに再生速度の変更は0.1単位、早送り/巻き戻しは10秒単位、おススメの再生速度は1.8に設定されていますが、これらの値は設定画面で変更することができます。

設定画面は「Video Speed Controller」のアイコンをクリックして、メニューから「Settings」をクリックします。

AmazonプライムビデオやNetflixで動画の再生速度を変更する方法

設定画面が表示されたら「Shortcuts」のそれぞれの項目に設定されている値を変更して、最後に「Save」をクリックすることで、設定した値が適用されます。

  • Decrease speed - 再生速度を下げる
  • Increase speed - 再生速度を上げる
  • Rewind - 巻き戻し
  • Advance - 早送り
  • Preferred speed - 再生速度を既定値(1.0)に戻す

AmazonプライムビデオやNetflixで動画の再生速度を変更する方法

あとがき

動画の再生速度を変更できれば、時間がないときは再生速度を上げるなどして効率よく動画を視聴できて便利ですよ。

ご活用あれ。

記事が役立ったらシェアしてくれるとうれしいです。

あなたにおすすめのコンテンツ
トップへ戻る