Windows10でファイルやフォルダーのタイムスタンプ(作成日時・更新日時)を変更する方法

Windows10でファイルやフォルダーのタイムスタンプ(作成日時・更新日時)を変更する方法

Windows10でファイルやフォルダーの作成日時や更新日時といったタイムスタンプを変更する場合、サードパーティーのツールを利用しなくても、PowerShellコマンドレットを利用して変更できるのをご存知でしょうか。

ここではWindows10のPowerShellでファイルやフォルダーのタイムスタンプを変更する方法を実行例を交えて紹介します。

動作環境

この記事は、以下の環境で実行した結果を基にしています。他のエディションやバージョンでは、動作結果が異なる場合があることをご了承ください。

ソフトウェアバージョン
Windows10 Pro 64bit2004

タイムスタンプを変更する

ファイルやフォルダーのタイムスタンプを変更するには、PowerShellの「Set-ItemProperty」コマンドレットを利用します。

基本的な書式は次のとおりです。

PS> Set-ItemProperty <ファイルやフォルダーのパス> -Name <プロパティ名> -Value <日時>

オプション「-Name」では、ファイルやフォルダーのどのタイムスタンプを変更するかを指定し、主に使用するのは「CreationTime(作成日時)」と「LastWriteTime(更新日時)」です。

オプション「-Value」には、日時を"2020/07/14 05:30:00"というように指定します。

実行例

たとえば、ファイル「E:¥test\sample.txt」の作成日時を「2020/07/14 05:30:00」に設定する場合は、次のように実行します。

PS> Set-ItemProperty E:\test\sample.txt -Name CreationTime -Value "2020/07/14 05:30:00"

同じように、フォルダー「E:¥test」の作成日時を「2020/07/14 05:30:00」に設定する場合は、次のように実行します。

PS> Set-ItemProperty E:\test -Name CreationTime -Value "2020/07/14 05:30:00"

ファイルの更新日時を現在の日時に設定する場合は、次のように実行します。

PS> Set-ItemProperty E:\test\sample.txt -Name LastWriteTime -Value $(Get-Date)

特定のフォルダー配下のファイルに対して、更新日時を一括変更する場合は、次のように実行します。

PS> Get-ChildItem E:\test | ForEach-Object {Set-ItemProperty $_.FullName -Name LastWriteTime -Value "2020/07/14 05:30:00"

日付だけを変更して時刻は変更したくない場合は、次のように実行します。

PS> Get-ChildItem E:\test\sample.txt | ForEach-Object {Set-ItemProperty $_.FullName -Name CreationTime -Value ("2020/03/03" + " " + $_.CreationTime.ToString("HH:mm:ss"))}

逆に、時刻だけを変更して日付は変更しない場合は、次のように実行します。

PS> Get-ChildItem E:\test\sample.txt | ForEach-Object {Set-ItemProperty $_.FullName -Name LastWriteTime -Value ($_.LastWriteTime.ToString("yyyy/MM/dd") + " " + "03:00:00")}

PowerShell以外の方法

PowerShell以外で、ファイルの時刻情報を設定する方法としては、WSL(Windows Subsystem for Linux)を導入して、touchコマンドで設定する方法や、コマンドプロンプトからCopyコマンドを使って設定する方法があります。

WSLのtouchコマンドを利用する場合は、コマンドプロンプトなどで「wsl touch <ファイル名>」と実行することで、ファイルの更新日時を現在日時に更新できます。

Copyコマンドを利用する場合は、コマンドプロンプトなどで「copy <ファイル名>+」と実行して、ファイルに空データを追加することで、ファイルの更新日時を現在日時に更新できます。

PowerShellを利用できない場合の方法として覚えておくと、いざというときに役立ちます。

あとがき

複数のファイルに時刻情報を設定したい場合や、ファイルの時刻情報を特定の日時に設定したい場合に重宝しますね。

記事が役立ったらシェアしてくれるとうれしいです。

あなたにおすすめのコンテンツ