Windows10の標準機能だけで秘密のフォルダーを作成する方法

Windows10の標準機能だけで秘密のフォルダーを作成する方法

Windows10を利用していて、特定のファイルを第三者にアクセスされないよう隠しておきたいときがあります。

そのようなとき、サードパーティーのツールを利用できるなら、ファイルを暗号化するツールなどを利用すればよいですが、サードパーティーのツールを利用できないときは、標準機能を駆使することで、フォルダーを第三者にアクセスされにくくすることができます。

そこで、ここではWindows10の標準機能だけで秘密のフォルダーを作成する方法を紹介します。

動作環境

この記事は、以下の環境で実行した結果を基にしています。他のエディションやバージョンでは、動作結果が異なる場合があることをご了承ください。

ソフトウェア バージョン
Windows10 Pro 64bit 1909

秘密のフォルダー作成方法

まず、以下の内容を記述したバッチファイル(拡張子bat)を任意の場所に作成します。

なお、24行目でパスワードを「P@ssw0rd」に設定していますが、自分の好きな文字列に変更してもOKです。

また、バッチファイルの文字コードは「ANSI」で保存してください。

@ECHO OFF

if EXIST Private.{645FF040-5081-101B-9F08-00AA002F954E} goto UNLOCK
if NOT EXIST Private goto MDLOCKER

:CONFIRM
echo フォルダーをロックしてよいですか?(Y/N)
set/p "cho=>"
if %cho%==Y goto LOCK
if %cho%==y goto LOCK
if %cho%==n goto END
if %cho%==N goto END
echo 無効なキーが入力されました。
goto CONFIRM

:LOCK
ren Private Private.{645FF040-5081-101B-9F08-00AA002F954E}
attrib +h +s Private.{645FF040-5081-101B-9F08-00AA002F954E}
goto :EOF

:UNLOCK
echo パスワードを入力してください。
set/p "pass=>"
if NOT %pass%==P@ssw0rd goto FAIL
attrib -h -s Private.{645FF040-5081-101B-9F08-00AA002F954E}
ren Private.{645FF040-5081-101B-9F08-00AA002F954E} Private
goto :EOF

:FAIL
echo パスワードが正しくありません。
goto UNLOCK

:MDLOCKER
md Private
echo Privateフォルダーが作成されました。
goto :EOF

作成したバッチファイルをダブルクリックなどで実行すると、バッチファイルと同じ場所に「Private」という名前のフォルダーが作成されるので、このフォルダーに隠したいファイルを保存します。

Windows10の標準機能だけで秘密のフォルダーを作成する方法

ファイルを保存したら、もう一度バッチファイルを実行します。

すると、コマンドプロンプト画面でフォルダーをロックするかどうか聞かれるので「Y」を入力してエンターキーを押すと「Private」フォルダーが消えます。

Windows10の標準機能だけで秘密のフォルダーを作成する方法

ちなみに、バッチファイル内では、次の処理が行われています。

  • 「Private」フォルダーを特殊フォルダー(ゴミ箱)に設定して、ダブルクリックしてもフォルダー内に保存しているファイルを参照できなくしています。
  • フォルダーの属性を変更することで、フォルダーを見えなくしています。

なお、フォルダーオプションで「保護されたオペレーティングシステムファイルを表示しない」の設定をオフにしている環境では、「Private」フォルダーは非表示にはなりません。

Windows10の標準機能だけで秘密のフォルダーを作成する方法

「フォルダーオプション」の画面

Windows10の標準機能だけで秘密のフォルダーを作成する方法

「保護されたオペレーティングシステムファイルを表示しない」の設定をオフにしている場合

フォルダーを元に戻すときは、バッチファイルをダブルクリックして、設定したパスワードを入力してエンターキーを押せば、通常フォルダーに戻ります。

Windows10の標準機能だけで秘密のフォルダーを作成する方法

Windows10の標準機能だけで秘密のフォルダーを作成する方法

あとがき

使い勝手が良いかはさておき、サードパーティーのツールを利用せずに特定のファイルを隠しておきたいときに役立つでしょう。

記事が役立ったらシェアしてくれるとうれしいです。

あなたにおすすめのコンテンツ
トップへ戻る