ニアバイシェアを使ってWindowsとAndroid間でデータ転送する方法

ニアバイシェアを使ってWindowsとAndroid間でデータ転送する方法

WindowsとAndroid間で画像、動画、ドキュメントといったファイルを送受信したい場合、専用の連携アプリを使った方法Webサービスを使った方法USBケーブルで直結する方法など、これまでも選択肢がいくつかありましたが、新たにAndroidに搭載されている近距離共有機能「ニアバイシェア」を使ってファイル転送できるようになりました。

そこでここでは、Windows版としてリリースされたニアバイシェアアプリを使って、近くのWindowsとAndroid間でファイルを送受信する方法を紹介します。

Memo

ニアバイシェアアプリを使ってファイルを送受信する際は、WindowsとAndroid双方のデバイスでBluetoothとWi-Fi(イーサネット)を有効にして、Androidデバイスではニアバイシェア機能を有効にする必要があります。そのほかのデバイス要件は、以下の公式ページをご確認ください。

Android デバイスと Windows パソコンの間でファイルを共有する - 製品ドキュメント ヘルプ

この記事は、以下の環境で実行した結果を基にしています。他のエディションやバージョンでは、動作結果が異なる場合があることをご了承ください。

ソフトウェアバージョン
Windows 10 Pro 64bit22H2
Windows版ニアバイシェアアプリ1.0.993.0

ニアバイシェアアプリのインストール

ニアバイシェアアプリは、以下のAndroidの公式ページからインストーラーをダウンロードしてWindowsパソコンにインストールします。

Windows 用の新しいニアバイシェア アプリ | Android

ニアバイシェアアプリをWindowsパソコンにインストールしたら、初期設定としてパソコンの名前や共有を許可するユーザーを指定して「完了」をクリックします。

共有を許可するユーザーでは、すべてのユーザーと共有するか、指定した相手とのみ共有するか、誰とも共有しないかを選択でき、指定した相手とのみ共有する場合「連絡先に限定」を選択すれば、ログインしたGoogleアカウントに登録している連絡先のユーザーとのみ共有でき、「自分のデバイス」を選択すれば、同じGoogleアカウントでログインしているAndroidデバイスとのみ共有できます。

Memo

設定画面のログインボタンをクリックしても反応がない場合は、Windowsの「設定」で既定のブラウザアプリとして「Google Chrome」を指定することで正常に動作します。

ニアバイシェアを使ってWindowsとAndroid間でデータ転送する方法

なお、設定内容は後から設定画面で変更できます。

WindowsからAndroidに送信

WindowsパソコンからAndroidデバイスにファイルを送信するときは、ニアバイシェアアプリを起動し、送信したいファイルまたはフォルダーを以下の画像の赤枠内にドロップします。

ニアバイシェアを使ってWindowsとAndroid間でデータ転送する方法

転送可能な付近のデバイスが一覧表示されるので、送信先のAndroidデバイスをクリックすればファイルが送信されます。(ファイルの転送はエンドツーエンド暗号化(E2EE)で保護されています。)

ニアバイシェアを使ってWindowsとAndroid間でデータ転送する方法

送信したファイルはAndroidデバイスのDownloadフォルダーに保存され、ファイルを受信すると以下のような通知も表示されます。

ニアバイシェアを使ってWindowsとAndroid間でデータ転送する方法

AndroidからWindowsに送信

AndroidデバイスからWindowsパソコンにファイルを送信するときは、Androidデバイスで送信したいファイルの共有メニューから「ニアバイシェア」をタップします。

ニアバイシェアを使ってWindowsとAndroid間でデータ転送する方法

転送可能なデバイスが一覧表示されるので、送信先のWindowsパソコンをタップすればファイルが送信されます。

ニアバイシェアを使ってWindowsとAndroid間でデータ転送する方法

送信したファイルはWindowsパソコンのサインインしているユーザーのダウンロードフォルダーに保存され、以下のような通知も表示されます。

ニアバイシェアを使ってWindowsとAndroid間でデータ転送する方法

なお、ニアバイシェアアプリはユーザーがWindowsにサインインすると自動的に起動してタスクトレイに常駐するので、ファイルを受信するときにアプリ画面を開いておく必要はありません。

ニアバイシェアを使ってWindowsとAndroid間でデータ転送する方法

あとがき

これまでもさまざまな方法でWindowsとAndroid間でファイルを送受信することができましたが、新たな選択肢として、ニアバイシェアアプリを検討してみても良いかもしれません。