自分が使っているスマホやタブレットの壁紙サイズを確認する方法

MiniTool_ad

自分が使っているスマホやタブレットの壁紙サイズを確認する方法

スマホやタブレットを利用していると、自分の好みの写真や画像をホーム画面やロック画面の壁紙に設定したいときがありますが、スマホやタブレットの画面サイズは機種によって異なることが多く、自分が使っている端末の画面サイズにピッタリ合った画像サイズが分からないという方も多いのではないでしょうか。

自分が使っているスマホやタブレットの壁紙サイズを調べる場合、メーカーのスペック表で確認するという方法もありますが、もっと簡単に壁紙サイズを確認する方法があります。

そこでここでは、Android端末やiPhoneを例に、自分が使っている端末の壁紙サイズを確認する方法を紹介します。

Android端末の壁紙にBing検索の日替わり写真を表示する方法
ここでは、Androidスマホに「Microsoft Bing 検索」アプリをインストールして、Bing検索の日替わり写真を壁紙に設定する方法を紹介します。

Android端末で壁紙サイズを調べる場合

Android端末で壁紙のサイズを調べるときは、まずスクリーンショートを撮影します。

スクリーンショットの撮影方法は、機種により異なる場合もありますが、一般的な端末では「音量を下げるボタン」と「電源ボタン」を同時に押すことで撮影でき、機種によっては電源ボタンを長押しすると現れるメニューから撮影することもできます。

スクリーンショットを撮影したら、Googleフォトアプリで撮影したスクリーンショット画像を開いて画像情報を参照することで、壁紙サイズを確認できます。

自分が使っているスマホやタブレットの壁紙サイズを確認する方法 自分が使っているスマホやタブレットの壁紙サイズを確認する方法

iPhoneで壁紙サイズを調べる場合

iPhoneで壁紙のサイズを調べるときも、まずスクリーンショートを撮影します。

iPhoneでスクリーンショットを撮影するときは、ホームボタンのある機種なら「サイドボタン」+「ホームボタン」を押し、ホームボタンのない機種では「サイドボタン」+「音量を上げるボタン」を同時押しすることで撮影できます。

スクリーンショットを撮影したら写真アプリで撮影したスクリーンショット画像を開き、画面下部から、インフォメーションボタンをタップすることで画像の詳細情報が表示され、壁紙サイズを確認できます。

自分が使っているスマホやタブレットの壁紙サイズを確認する方法

あとがき

スマホやタブレットの壁紙サイズは機種によって異なることが多いですが、インターネットで調べても意外と自分が使っている端末の壁紙サイズの情報が見当たらないこともあります。

そのようなときは、ここで紹介した方法で簡単に壁紙サイズを確認できるので、無料配布されている壁紙をダウンロードする前などに確認しておけば壁紙を探すときに役立つでしょう。