Chrome OS(Chromebook)のコマンドインターフェースcroshの使い方

Chrome OS(Chromebook)のコマンドインターフェースcroshの使い方

Chrome OS(Chromebook クロームブック)には、WindowsのコマンドプロンプトのようなコマンドラインインターフェースとしてChromeシェル「crosh」が搭載されています。

普段使いではほとんど利用する機会はありませんが、ここではcroshの起動方法や通常モードで利用できる主だったコマンドを紹介します。

動作環境

この記事は、以下の環境で実行した結果を基にしています。他のバージョンなどでは、動作結果が異なる場合があることをご了承ください。

ソフトウェアバージョン
Chrome OS Flex101.0.4951.71

croshを起動/終了する

croshは、ショートカットキー「Ctrl + Alt + T」を押すことで起動でき、起動すると以下のような画面が表示されます。

Chrome OSはLinuxをベースとしているため、croshではLinuxのシェルで利用できるTabキーでコマンドを補完したり、上下の矢印キーでコマンドの実行履歴を再利用することができます。

Chrome OS(Chromebook)のコマンドインターフェースcroshの使い方

croshを終了するときはexitコマンドを実行します。

Chrome OS(Chromebook)のコマンドインターフェースcroshの使い方

croshで利用できるコマンド

ここでは、通常モードで利用できるコマンドから、比較的利用頻度が高いと思われるコマンドを紹介します。

help_advanced

help_advancedコマンドでは、通常モードのcroshで利用できるすべてのコマンドを確認できます。

Chrome OS(Chromebook)のコマンドインターフェースcroshの使い方

uptime

uptimeコマンドでは、システムの稼働時間やシステムの負荷状況を確認できます。

Chrome OS(Chromebook)のコマンドインターフェースcroshの使い方

ping

pingコマンドでは、指定した宛先へのネットワーク疎通を確認できます。

Chrome OS(Chromebook)のコマンドインターフェースcroshの使い方

route

routeコマンドでは、ルーティングテーブルを確認できます。

Chrome OS(Chromebook)のコマンドインターフェースcroshの使い方

tracepath

tracepathコマンドでは、指定した宛先までのネットワーク経路情報を確認できます。

Chrome OS(Chromebook)のコマンドインターフェースcroshの使い方

network_diag

network_diagでは、オプションを指定することでネットワーク設定の状態を確認できます。

たとえば、DHCPによるIPアドレスの取得状況を確認するときは「--dhcp」オプションを付けて実行します。

Chrome OS(Chromebook)のコマンドインターフェースcroshの使い方

なお、コマンドの実行結果は「ダウンロード」フォルダーにテキストファイルとしても出力されます。

Chrome OS(Chromebook)のコマンドインターフェースcroshの使い方

ipaddrs

ipaddrsコマンドでは、設定されているIPアドレス情報(IPv4、IPv6)を確認できます。

Chrome OS(Chromebook)のコマンドインターフェースcroshの使い方

top

topコマンドでは、CPU使用率やメモリ使用率、起動しているプロセスなどをリアルタイムで確認できます。

topコマンドを終了するときは「Ctrl+C」キーを押します。

Chrome OS(Chromebook)のコマンドインターフェースcroshの使い方

free

freeコマンドでは、メモリやスワップの使用量や空き容量を確認できます。

Chrome OS(Chromebook)のコマンドインターフェースcroshの使い方

memory_test

memory_testコマンドでは、メモリのテストができます。

Chrome OS(Chromebook)のコマンドインターフェースcroshの使い方

battery_test

battery_testコマンドでは、バッテリーの残量や劣化状況を確認できます。

help [command]

helpコマンドでは、指定したコマンドのヘルプを確認できます。

たとえば、network_diagコマンドのヘルプを確認したいときは、以下の画像のように実行します。

Chrome OS(Chromebook)のコマンドインターフェースcroshの使い方

あとがき

Chrome OS(Chromebook)を通常モードで起動している場合、Chromeシェルで実行できるコマンドはそれほど多くはありませんが、上に紹介したコマンドだけでも、トラブルシューティングなどで役立つでしょう。

ご活用あれ。

記事が役立ったらシェアしてくれるとうれしいです。