Android端末でマイクの音声から文章(テキスト)を入力する方法

Android端末でマイクの音声から文章(テキスト)を入力する方法

Android端末をボイスレコーダーとして使用している方も多いと思いますが、最近では音声を録音するだけでなく、音声から直接文章(テキスト)を入力することも一般的になってきています。

一昔前は、日本語での音声からのテキスト入力は、認識精度がイマイチなケースもありましたが、最近では常用できるほどにレベルが上がっています。

そこでここでは、Android端末で音声から文章(テキスト)を入力するのにおススメのアプリを3つ紹介します。

Windows10でマイクの音声から文章(テキスト)を入力する方法
最近では、日本語の音声認識精度の向上により、OSやアプリを利用して音声から文章(テキスト)を入力する「音声入力」機能を利用している方も多...

動作環境

この記事は、以下の環境で実行した結果を基にしています。他の機種やバージョンでは、動作結果が異なる場合があることをご了承ください。

機種(ソフトウェア)バージョン
Google Nexus 5X(Android)8.1.0

Gboard

Android端末の日本語入力アプリとしてインストールされていることが多い、Google製の多言語入力アプリ「Gboard」では、いろいろなアプリでテキストを入力するときに、音声でテキストを入力することができます。

使い方は簡単で、任意のアプリでテキストを入力する画面を表示し、キーボードの右上にあるマイクアイコンをタップします。

Android端末でマイクの音声から文章(テキスト)を入力する方法

すると、キーボードの上に「お話しください」と表示され、マイクに向かって話した内容が、そのまま入力されます。

音声入力を終了するときは、もう一度マイクアイコンをタップします。

Android端末でマイクの音声から文章(テキスト)を入力する方法

日本語入力アプリとして「Gboard」を利用しているなら、別途音声入力アプリをインストールしなくても、たいていの音声入力はGboardで事足ります。

Microsoft Word

Microsoftが提供しているオフィスアプリの定番「Microsoft Word」のAndroid版には、Web版やMicrosoft365向けのデスクトップ版と同じように「ディクテーション」機能が搭載されており、マイクからの音声で文章(テキスト)を入力することができます。

Android端末でマイクの音声から文章(テキスト)を入力する方法

Android端末でマイクの音声から文章(テキスト)を入力する方法

「ディクテーション」機能は、Wordの文書作成画面でマイクアイコンをタップすることで利用でき、マイクからの音声で文章(テキスト)を入力できます。

Android端末でマイクの音声から文章(テキスト)を入力する方法
Android端末でマイクの音声から文章(テキスト)を入力する方法

また、音声入力で問題となる句読点についても、通常は「くてん」などと読み上げて入力する必要がありますが、Wordのディクテーションには「句読点の自動挿入」機能が搭載されており、有効化することで、句読点の挿入をかなり的確に行ってくれます。

Android端末でマイクの音声から文章(テキスト)を入力する方法

なお、改行や記号の入力方法については、以下の公式ページが参考になるでしょう。

Word で文書を音声入力する | Microsoft

Edivoice

「Edivoice」は、音声入力で課題となる、句読点や記号、改行をスムーズに入力できる音声入力アプリです。

Android端末でマイクの音声から文章(テキスト)を入力する方法

Android端末でマイクの音声から文章(テキスト)を入力する方法

「Edivoice」では、音声入力しながらアプリ画面で簡単に句読点や記号、改行を入力でき、音声認識に「Google音声入力」を使用していることから、認識精度も問題ありません。

また、入力内容はクリップボードにコピーしたり、マッシュルーム対応キーボードからの呼び出しにも対応しており、作成した文章を任意のアプリの入力エリアに直接挿入することもできます。

Android端末でマイクの音声から文章(テキスト)を入力する方法

あとがき

キーボードからの入力に加えて、音声から文章(テキスト)を入力する方法も使いこなせば、テキスト入力作業を今まで以上に効率よく行えるようになりますよ。

特にスマートフォンではその効果はかなり大きいです。

ご活用あれ。

記事が役立ったらシェアしてくれるとうれしいです。

あなたにおすすめのコンテンツ