Linuxコマンド:フィルタテクニック(awk)

空白で区切られたテキストデータの各行から、特定のフィールドを取り出すことができるのが「awk」コマンドです。指定したフィールドを取り出す...

CentOS7:cronジョブの設定方法

CentOS7で、cronを使用して指定日時にジョブを実行するには「etc/crontab」「/etc/cron.d/以下のファイル」「...

Linuxでコマンドを組み合わせて実行する方法

Linuxでコマンドを実行するときに、複数のコマンドを続けて実行したい場合があります。そんなときに便利な方法を紹介します。 動作環境 ...

Linuxコマンド:フィルタテクニック(cut)

テキストデータの各行から、指定したフィールドを取り出すことができるのが「cut」コマンドです。ここではcutコマンドを使った基本的なフィ...

Linuxコマンド:フィルタテクニック(head, tail)

ログファイルなど、行数の多いファイルを開くするときに利用するのが「head」「tail」コマンドです。ここでは「head」「tail」コ...

Linuxコマンド : 引用符の使い方

引用符の使い分けって、改めて考えてみると結構あいまいだったりします。Linuxの基本的知識ではありますが、整理しておきたいと思います。 ...

CentOS7:LogwatchでNginxのログを解析する方法

Logwatchには、Nginxのログを解析・レポートするための設定がデフォルトではありません。そこで、Apacheの設定ファイルを...

Linuxコマンド:文字置換テクニック(tr)

Linuxコマンドでの文字の置換の方法としては、sedやawkなどいろいろなアプローチがありますが、ここではtrコマンドを使用した置...

Linuxコマンド:コマンドの実行結果を目視監視する(watch)

Linuxサーバで目視監視したいときに活躍するのが、watchコマンドです。watchコマンドは、プログラムを定期的に実行し、その結果を...

Linuxコマンド:検索テクニック(find, grep)

普段は自宅でも会社でもWindowsマシンばかり使っているので、Linuxでファイルなどを探すときに探し方がわからず、いつもGoogle...

トップへ戻る