Windows10で「設定」アプリや「コントロールパネル」へのアクセスを制限する方法

Windows10で「設定」アプリや「コントロールパネル」へのアクセスを制限する方法

Windows10の設定を変更する場合、たいていは「設定」アプリや「コントロールパネル」から行うことになりますが、利用環境によっては、ユーザーに「設定」アプリや「コントロールパネル」を操作されたくないことがあります。

そこでここでは、Windows10で「設定」アプリや「コントールパネル」へのアクセスを制限する方法を紹介します。

動作環境

この記事は、以下の環境で実行した結果を基にしています。他のエディションやバージョンでは、動作結果が異なる場合があることをご了承ください。

ソフトウェアバージョン
Windows10 Pro 64bit21H1

レジストリ設定で制限する

レジストリ設定で「設定」アプリや「コントールパネル」へのアクセスを制限するときは、管理者権限でコマンドプロンプトを起動して、以下のいずれかのコマンドを実行します。

Windows10にサインインするすべてのユーザーに適用する場合は、次のコマンドを実行します。

> reg add HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Policies\Explorer /v NoControlPanel /t REG_DWORD /d 1 /f

現在サインインしている管理者ユーザーにのみ適用する場合は、次のコマンドを実行します。

> reg add HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Policies\Explorer /v NoControlPanel /t REG_DWORD /d 1 /f

コマンド実行後「この操作を正しく終了しました。」と表示されれば設定完了です。

設定は即時で反映され、「設定」アプリや「コントールパネル」を開けなくなります。

Windows10で「設定」アプリや「コントロールパネル」へのアクセスを制限する方法

制限を解除するときは

上で設定した制限を解除するときは、管理者権限でコマンドプロンプトを起動して、以下のいずれかのコマンドを実行します。

Windows10にサインインするすべてのユーザーに適用している場合は、次のコマンドを実行します。

> reg delete HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Policies\Explorer /v NoControlPanel  /f

現在サインインしている管理者ユーザーに適用している場合は、次のコマンドを実行します。

> reg delete HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Policies\Explorer /v NoControlPanel /f

コマンド実行後「この操作を正しく終了しました。」と表示されれば設定完了です。

設定は即時で反映され、「設定」アプリや「コントールパネル」を再び開けるようになります。

Windows10で「設定」アプリや「コントロールパネル」へのアクセスを制限する方法

グループポリシー設定で制限する

グループポリシー設定で「設定」アプリや「コントールパネル」へのアクセスを制限するときは、管理者ユーザーでサインインし「ローカルグループポリシーエディター(gpedit.msc)」を起動します。

「ローカルグループポリシーエディター」を起動したら、画面左側から「ユーザーの構成」>「管理用テンプレート」>「コントロールパネル」を選択し、画面右側で「コントロールパネルとPC設定へのアクセスを禁止する」をダブルクリックします。

Windows10で「設定」アプリや「コントロールパネル」へのアクセスを制限する方法

設定画面が開いたら「有効」を選択して「OK」をクリックします。

Windows10で「設定」アプリや「コントロールパネル」へのアクセスを制限する方法

設定は即時で反映され、Windows10にサインインするすべてのユーザーで「設定」アプリや「コントールパネル」を開けなくなります。

制限を解除したいときは、設定画面で「未構成」に設定することで制限を解除できます。

あとがき

なお、グループポリシーで設定する場合は、管理者以外のユーザーにのみ制限を適用したり、特定のユーザーやグループにのみ適用するといった設定も可能です。

詳しい設定方法は、以下の記事をご覧ください。

Windows10でローカルグループポリシーをユーザーまたはグループ単位で適用する方法
ワークグループ環境で、Windows10の設定をカスタマイズしたり制限したりするときの設定方法の一つに「ローカルグループポリシー」で設定...

記事が役立ったらシェアしてくれるとうれしいです。

あなたにおすすめのコンテンツ