Windows10のクイックアクセスメニューをカスタマイズする方法

Windows10では、スタートボタンを右クリックする(「Windows」キー+「X」キーを押す)と、よく利用されるツールをまとめたクイックアクセスメニューが表示されます。

このメニューとても便利なのですが、標準では項目をカスタマイズすることができません。

そこで、フリーツール「Win+X Menu Editor」を使って、このメニューをカスタマイズする方法を紹介します。

動作環境

この記事は、以下の環境で実行した結果を基にしています。他のエディションやバージョンでは、動作結果が異なる場合があることをご了承ください。

ソフトウェア バージョン
Windows10 Pro 64bit 1903

「Win+X Menu Editor」とは

「Win+X Menu Editor」は、スタートボタンを右クリックする(「Windows」キー+「X」キーを押す)と表示されるテキストメニューをカスタマイズするための、Windows10に対応したフリーツールです。

Win+X Menu Editor for Windows 10 and Windows 8

「Win+X Menu Editor」では、次のようなカスタマイズが可能です。

  • メニューにアイテムを追加する
  • メニューからアイテムを削除する
  • アイテムを並べ替える
  • アイテムの表示名を変更する

「Win+X Menu Editor」のインターフェースはすべて英語ですが、使い方はとてもシンプルなので操作に迷うことはないでしょう。

また、設定内容を復元する機能もあるため、安心してカスタマイズできます。

「Win+X Menu Editor」の使い方

ダウンロードと起動

以下の公式サイトから最新版をダウンロードします。

Downloads / Software / Win+X Menu Editor allows you to add or remove Win+X menu items

なお、ダウンロードリンクの場所が分かりにくいので、以下の画像を参照ください。

本ツールはインストーラー型ではないので、ダウンロードしたファイル(ZIP形式ファイル)を解凍して「WinXEditor.exe」を実行すればツールを起動できます。

ツールを起動すると、現在登録されているアイテムがメイン画面に表示されます。

アイテムを登録する

アイテムを登録するときは、アイテムを登録するグループを右クリックして、メニューから「Add」を選択します。

追加できるアイテムは、次のとおりです。

  • Add a program - プログラムを追加
  • Add preset - プリセットされたアイテムを追加
    • Shutdown options - 再起動/シャットダウンなど
    • Services - サービス
    • Paint
    • Calculator
    • Windows Media Player
    • Snipping Tool
    • Notepad
  • Add a Control Panel item - 「コントロールパネル」内のアイテムを追加
  • Add an Administrative Tools item - 「管理ツール」内のアイテムを追加

アイテムを追加したら、右下の「Restart Explorer」をクリックして変更を適用します。

なお、上部メニューから「Create a group」を選択すれば、新しいグループを追加することもできます。

下の例は、新しいグループを追加して、そこに2つのプログラムを追加したところです。

アイテムを削除する

アイテムを削除するときは、該当のアイテムを右クリックして、メニューから「Remove」をクリックします。 

また、グループを丸ごと削除することもでき、その際はグループ内のアイテムがすべて削除されます。

アイテムを削除したら、右下の「Restart Explorer」をクリックして変更を適用します。

アイテムを並べ替える

アイテムを並び替えるときは、該当のアイテムを右クリックして、メニューから移動させることができます。

なお、アイテムをほかのグループに移動させたいときは、該当のアイテムを右クリックして、メニューから「Move to group」をクリックし、移動先のグループを選択します。

アイテムを並べ替えたら、右下の「Restart Explorer」をクリックして変更を適用します。

アイテムの名前を変更する

アイテムの名前を変更するときは、該当のアイテムを右クリックして、メニューから「Rename」をクリックし、名前を変更します。

名前を変更したら、右下の「Restart Explorer」をクリックして変更を適用します。

設定を戻す

設定内容をデフォルトに戻したくなったら、画面右上にある「Restore defaults」をクリックし、「Are you sure?」というダイアログで「はい」をクリックします。

設定を戻したら、右下の「Restart Explorer」をクリックして変更を適用します。

あとがき

よく利用するアプリなどを登録しておけば、ランチャーとしても活用できますね。

おすすめコンテンツ:
トップへ戻る