Googleカレンダーの予定をメールで通知させる方法

Googleカレンダーの予定をメールで通知させる方法

日々の予定をGoogleカレンダーで管理している場合、予定の日時が近づくと、スマートフォンやPCに通知が表示されますが、電子メールをよく利用する方なら、メールでも通知を受け取れるよう設定しておくことで、通知を見逃してうっかり予定を忘れていたなんてことを減らせます。

そこでここでは、Web版Googleカレンダーとスマートフォン向けGoogleカレンダーアプリそれぞれで、Googleカレンダーの予定をメールで通知するよう設定する方法を紹介します。

Googleカレンダーの通知をWindows10のアクションセンターに表示する方法
Googleカレンダーを利用して、日々の予定などを管理されている方も多いと思います。 スマートフォンだと、特別な設定をしなくてもGoo...

動作環境

この記事は、以下の環境で実行した結果を基にしています。他のエディションやバージョンでは、動作結果が異なる場合があることをご了承ください。

パソコン環境

ソフトウェアバージョン
Windows10 Pro 64bit21H1
Google Chrome92.0.4515.159

スマートフォン環境

ソフトウェアバージョン
Google Nexus 5X(Android)8.1.0
Gmailアプリ2021.07.25.389783595

Web版Googleカレンダーで設定する

パソコンのWebブラウザなどからWeb版Googleカレンダーを開いて設定する手順は、次のとおりです。

まず、WebブラウザでGoogleカレンダーにアクセスして、通知の設定を行うカレンダーにマウスを合わせて、右に表示される「︙」をクリックして「設定と共有」をクリックします。

Googleカレンダーの予定をメールで通知させる方法

カレンダーの設定画面が表示されるので「予定の通知」で「通知を追加」をクリックします。

Googleカレンダーの予定をメールで通知させる方法

新しい通知が追加されるので、通知方法として「メール」を選択して通知タイミングを設定します。

Googleカレンダーの予定をメールで通知させる方法

なお、通知は複数登録することもでき「予定の通知」の下にある「終日の予定の通知」では、終日の予定に対する通知を追加することもできます。

Googleカレンダーの予定をメールで通知させる方法

以上で、設定したタイミングで次のようなメールが届きます。

Googleカレンダーの予定をメールで通知させる方法

なお、通知の設定内容はスマートフォン向けGoogleカレンダーアプリにも反映されます。

Googleカレンダーアプリで設定する

スマートフォン向けGoogleカレンダーアプリで設定する手順は、次のとおりです。

まず、Googleカレンダーアプリを起動して、画面左上の「≡」マークをタップして、メニューから「設定」を選択します。

Googleカレンダーの予定をメールで通知させる方法
Googleカレンダーの予定をメールで通知させる方法

設定画面が表示されたら、メール通知したいアカウントのカレンダーをタップします。

ここでは例として「予定」をタップします。

Googleカレンダーの予定をメールで通知させる方法

カレンダーの設定画面が表示されるので「デフォルトの通知」にある「通知の追加」をタップします。

Googleカレンダーの予定をメールで通知させる方法

通知タイミングの選択画面が表示されるので「カスタム」をタップします。

Googleカレンダーの予定をメールで通知させる方法

カスタム通知画面が表示されるので、通知するタイミングを選択してから、下部で「メール」を選択して「完了」をタップします。

Googleカレンダーの予定をメールで通知させる方法

通知の設定画面に戻ると、設定した通知が追加されているはずです。

Googleカレンダーの予定をメールで通知させる方法

なお、通知は複数登録することもでき「デフォルトの通知」の下にある「終日の予定に対する既定の通知」では、終日の予定に対する通知を追加することもできます。

Googleカレンダーの予定をメールで通知させる方法

以上で、設定したタイミングでメールが届きます。

なお、通知の設定内容はWeb版のGoogleカレンダーにも反映されます。

あとがき

普段から電子メールを利用することが多いなら、Googleカレンダーに登録した予定をメールでも通知するよう設定しておくことで、予定をついうっかり忘れていたなんてことを防げるのではないでしょうか。

ご活用あれ。

記事が役立ったらシェアしてくれるとうれしいです。

あなたにおすすめのコンテンツ