Windows10のインストールイメージ(ISOファイル)をMicrosoft公式サイトからダウンロードする方法

Windows10のインストールイメージ(ISOファイル)をMicrosoft公式サイトからダウンロードする方法

Windows10のインストールイメージ(ISOファイル)を入手したい場合、一般的な方法としては「メディア作成ツール」をダウンロードして、自分で作成したり、サードパーティーのツールを使ってダウンロードする方法があります。

ですが、実はもっと簡単にMicrosoft公式サイトからインストールイメージを直接ダウンロードすることができます。

そこで、ここではWindows10のインストールイメージ(ISOファイル)をMicrosoft公式サイトからダウンロードする方法を紹介します。

なお、ここで紹介している方法でダウンロードできるWindows10のインストールイメージは最新バージョンのみで、HomeエディションとProエディションのデータが含まれています。

Windows10のインストールメディアを作成する方法
Windows10では、OSのインストールメディアを「メディア作成ツール」を利用して自分で作成することができます。 そこで、ここでは「...
古いバージョンのWindows10のインストールメディアを入手する方法
Windows10は、2015年にリリースされて以来、半年に一回の機能アップデートによりバージョンアップを重ねてきています。 通常は、...

ダウンロードページへのアクセス方法

Microsoft公式サイトからインストールイメージをダウンロードするには、以下のダウンロードページにアクセスします。

Windows10のインストールイメージ(ISOファイル)をMicrosoft公式サイトからダウンロードする方法

Download Windows 10 Disc Image (ISO File)

ですが、上のページは、Windows7やWindows8.1、Windows10からアクセスすると、自動的に更新アシスタントやメディア作成ツールをダウンロードするページにリダイレクトされてしまいます。

リダイレクトされないようにするには、Windows XPやWindows Vistaといった古いOSや、MacやLinuxといったWindows以外のプラットフォームからアクセスする必要がありますが、そのような環境を用意するのは大変です。

そこで、Google ChromeやMicrosoft EdgeといったWebブラウザの「開発者ツール」で、モバイルデバイスでの表示をエミュレートする機能を利用することで、ダウンロードページをリダイレクトさせずに開くことができます。

たとえば、Chromeブラウザの場合は、「F12」キーを押して「開発者ツール」を開き、モバイルデバイスでの表示に切り替えたうえで、ダウンロードページを開きます。

Windows10のインストールイメージ(ISOファイル)をMicrosoft公式サイトからダウンロードする方法

インストールイメージをダウンロードする

ダウンロードページを開いたら「Select edition」でWindows10を選択して「Confirm」をクリックします。

Windows10のインストールイメージ(ISOファイル)をMicrosoft公式サイトからダウンロードする方法

次に「Select the product language」で「Japanese」を選択して「Confirm」をクリックします。

Windows10のインストールイメージ(ISOファイル)をMicrosoft公式サイトからダウンロードする方法

すると、32ビット版と64ビット版それぞれのダウンロードボタンが表示されるので、ダウンロードしたい方をクリックします。

Windows10のインストールイメージ(ISOファイル)をMicrosoft公式サイトからダウンロードする方法

以上で、インストールイメージのダウンロードが開始されます。

ちなみに、64ビット版のインストールイメージのファイルサイズは、約5.6GBありました。

Windows10のインストールイメージ(ISOファイル)をMicrosoft公式サイトからダウンロードする方法

あとがき

何らかの理由で「メディア作成ツール」からインストールイメージを作成できないときは、ここで紹介している方法で、直接インストールイメージをダウンロードする方法が役立つでしょう。

記事が役立ったらシェアしてくれるとうれしいです。

あなたにおすすめのコンテンツ