【解決済み】Googleドライブで重複したファイルを削除【4DDiG Duplicate File Deleter】

【解決済み】Googleドライブで重複したファイルを削除【4DDiG Duplicate File Deleter】

オンラインストレージとしてGoogleドライブを利用している方も多いと思いますが、長くGoogleドライブを利用していると意図せず同じ内容のファイルを2つ重複して保存してしまうことがあります。

Googleドライブの無料利用枠は15GBとなっているため、無料利用枠の範囲内で利用している場合は、ファイルが重複して保存されるなどして余計な容量を消費してしまうのは避けたいところではないでしょうか。

そこでここでは、Googleドライブでファイルが重複してしまう原因や重複したファイルを削除する方法、重複ファイルを削除するツール「4DDiG Duplicate File Deleter」を紹介します。

動作環境

この記事は、以下の環境で実行した結果を基にしています。他のエディションやバージョンでは、動作結果が異なる場合があることをご了承ください。

ソフトウェアバージョン
Windows 10 Pro 64bit22H2
4DDiG Duplicate File Deleter2.3.2

Googleドライブでファイルが重複してしまう理由

Googleドライブでは、ファイルの内容から重複を判定する機能は搭載されておらず、同一フォルダー内に同一の名前のファイルをアップロードしたときのみ、ファイルを上書きするか両方のファイルを保持するかを指定できますが、ファイルの内容は同じだがファイル名が異なっている場合はアップロードでき、異なるフォルダーであれば同一ファイルをアップロードできてしまいます。

【解決済み】Googleドライブで重複したファイルを削除【4DDiG Duplicate File Deleter】

また、Googleドライブでごみ箱に移動したファイルを再アップロードした後に、ごみ箱から該当のファイルを復元すると、再アップロードしたファイルとゴミ箱から復元したファイルが重複してしまいます。

そのため、以下で紹介する方法でこまめに重複ファイルを検索・削除するのが、Googleドライブを効率よく利用するために有効な方法となるでしょう。

Googleドライブで重複ファイルを検索・削除する方法

Googleドライブで重複ファイルを削除する

Googleドライブには、重複しているファイルの有無を検索する機能は搭載されていないため、重複しているファイルを探して削除するには目視で探し出す必要があります。

たとえば、Googleドライブではファイルをリスト表示とグリッド表示に切り替えることができ、グリッド表示にすれば、写真などの画像や動画、文書ファイルなどであればサムネイル表示(縮小表示)ができるので、サムネイルを見て同一ファイルを探すことができるでしょう。

【解決済み】Googleドライブで重複したファイルを削除【4DDiG Duplicate File Deleter】

リスト表示

【解決済み】Googleドライブで重複したファイルを削除【4DDiG Duplicate File Deleter】

グリッド表示

また、ファイルはデフォルトでファイル名の順で表示されていますが、更新日で並べ替えることもできるので、並べ替えることで重複ファイルを探しやすくなる場合もあるでしょう。

【解決済み】Googleドライブで重複したファイルを削除【4DDiG Duplicate File Deleter】

Googleドライブで重複しているファイルを削除するときは、重複しているファイルを選択して削除します。

【解決済み】Googleドライブで重複したファイルを削除【4DDiG Duplicate File Deleter】

削除したファイルはゴミ箱へ移動され、ゴミ箱の中のファイルは30日後に自動的に完全消去されるので、それまであればいつでもゴミ箱から復元できます。

なお、WindowsやMacパソコンで「パソコン向けGoogleドライブアプリ」を利用しているなら、WindowsやMacのファイル検索機能を使ってファイルを検索することもできるでしょう。

4DDiG Duplicate File Deleterで重複ファイルを検索・削除する

Googleドライブにたくさんのファイルを保存していて、目視で重複ファイルを探すのが難しいような場合は、さまざまな種類の重複ファイルを高速かつ正確に検索・削除できるツール「4DDiG Duplicate File Deleter」がおすすめです。

4DDiG Duplicate File Deleterとは

【解決済み】Googleドライブで重複したファイルを削除【4DDiG Duplicate File Deleter】

「4DDiG Duplicate File Deleter」は、OSの標準機能では検索が難しい写真などの画像や動画、オーディオ、文書などのさまざまな種類の重複ファイルを、さまざまな記憶媒体(USB/SDカード/外付けHDD/ネットワークドライブ/Googleドライブ)から高速に検索して安全に削除してくれるWindowsとMac向けに提供されているツールです。

4DDiG Duplicate File Deleterでは、ファイル名だけでなく、ファイルの内容やサイズなどの条件を指定して検索することができ、ファイルの内容はMD5メッセージダイジェストアルゴリズムを使って検索しており、重複ファイルを正確に検索できます。

なお、4DDiG Duplicate File Deleterは無料版と有料版が提供されており、無料版では重複ファイルの検出/削除が15ファイルまでとなっているので、まずは無料版で自分の利用用途に合っているかチェックしてみるとよいでしょう。

サポートされているファイルの種類やデバイスなどの技術詳細、製品価格などは、以下の公式ページをご覧ください。

【公式】4DDiG Duplicate File Deleterの技術仕様

【公式】4DDiG Duplicate File Deleterを購入して、重複ファイルを見つけて削除しましょう

4DDiG Duplicate File Deleterの使い方

ここでは、Windows版の4DDiG Duplicate File Deleterを使って、Googleドライブから重複ファイルを検索・削除する方法を紹介します。

4DDiG Duplicate File Deleterを起動すると、以下のような画面が表示されるので、まずは画面左側に表示されているGoogleドライブアイコンをクリックします。

【解決済み】Googleドライブで重複したファイルを削除【4DDiG Duplicate File Deleter】

Webブラウザが開き、Googleアカウントへのログイン画面が表示されるので、使用するGoogleアカウントでログインし、4DDiG Duplicate File DeleterがGoogleアカウントへアクセスすることを許可します。

【解決済み】Googleドライブで重複したファイルを削除【4DDiG Duplicate File Deleter】

Googleアカウントへログインできれば、4DDiG Duplicate File Deleter上にGoogleドライブのフォルダーが一覧表示されるので、検索対象の場所を選択して「はい」をクリックします。

【解決済み】Googleドライブで重複したファイルを削除【4DDiG Duplicate File Deleter】

次の画面で「重複アイテムをスキャン」をクリックすることで、指定したフォルダー内から重複ファイルを検索してくれます。

【解決済み】Googleドライブで重複したファイルを削除【4DDiG Duplicate File Deleter】

なお、画面左下の歯車アイコンをクリックすれば、ファイルサイズやファイルタイプの条件を指定できます。

【解決済み】Googleドライブで重複したファイルを削除【4DDiG Duplicate File Deleter】

検索が完了すると、重複しているファイルが一覧表示されるので、重複ファイルを選択して「削除」をクリックすることで、選択した重複ファイルがGoogleドライブのゴミ箱に移動されます。

たとえば、以下の画面では009.jpgいうファイルに重複ファイルが存在していることが示されています。

【解決済み】Googleドライブで重複したファイルを削除【4DDiG Duplicate File Deleter】

重複ファイの削除後は、削除したファイル数やどれぐらい容量を削減できたかを確認できます。

【解決済み】Googleドライブで重複したファイルを削除【4DDiG Duplicate File Deleter】

あとがき

Googleドライブでは、ファイル名が異なれば内容が同じファイルをアップロードでき、Googleドライブ上のフォルダーが異なれば同一ファイルでもアップロードできてしまうので、限られた容量を効率よく利用するなら、重複ファイルを検索・削除してくれるツール「4DDiG Duplicate File Deleter」を活用して、定期的に掃除するのがおすすめです。