Linuxで複数のコマンドを連続実行する方法

Linuxで複数のコマンドを連続実行する方法

Linuxでコマンドを実行するときに、複数のコマンドを続けて実行したい場合があります。そんなときに便利な方法を紹介します。

動作環境

この記事は、以下の環境で実行した結果を基にしています。他のディストリビューションやバージョンでは、動作結果が異なる場合があることをご了承ください。

# cat /etc/redhat-release
CentOS Linux release 7.4.1708

使用例

# cmd1の標準出力をcmd2の標準入力に渡します。
# cmd1 | cmd2

# cmd1に続けてcmd2を実行します。(cmd1の実行結果は考慮しません)
# cmd1 ; cmd2

# cmd1の実行に成功した場合にのみ、cmd2を実行します。
# cmd1 && cmd2

# cmd1の実行に失敗した場合にのみ、cmd2を実行します。
# cmd1 || cmd2

# 複数のコマンドをひとまとまりとして扱います。
#(cmd1; cmd2; cmd3) >testfile.log
Memo

複数コマンドをひとまとまりにすると、たとえば「(date; pwd; ls) >kekka.log」と実行することで、date、pwd、lsの実行結果をまとめてkekka.logファイルに書き込めます。

ちなみに、この場合新しいシェル上でコマンドが実行されますが、現在のシェル上で実行させたいときは、()ではなく{}を使用します。

あとがき

上に挙げたメタキャラクタをうまく使えば、よりコンパクトなコードでコマンドを連続実行できますね。

記事が役立ったらシェアしてくれるとうれしいです。

あなたにおすすめのコンテンツ