トラブルシューティングの記事一覧

このカテゴリーでは、Windows環境で起こる各種トラブルの対処方法や、トラブルの解決に役立つツールなどについて紹介しています。

Windows10でドライブの使用量とファイルやフォルダーの合計サイズが合わないときの対処方法

ここでは、Windows10を例にドライブに残存しているシャドウコピーファイルを削除する方法を紹介します。

2022年版 アプリ起動時にDLLやOCXファイルが見つからなくて起動できないときの対処方法

Windows10などでアプリケーションを起動しようとしたときに、アプリの実行に必要なDLLファイルやOCXファイルが不足していて、以下のようなエラーが表示されアプリを起動できないときがあります。

Windows10の動作がおかしいときは「トラブルシューティング」機能を実行してみよう

ここでは、パソコンの問題やトラブルを自動的に解決してくれるWindows10の「トラブルシューティング」機能の使い方を紹介します。

Windows10で快適な動作を取り戻すならユーザーを作り直してみよう

Windows10で、特定のユーザーでのみ動作が遅いなどの不具合が発生している場合、原因究明より不具合の解消を優先するなら、ユーザーを作り直すのがおすすめです。

Windows UpdateでCanon Printerの更新プログラムが消えないときの対処方法

ここでは、Microsoftが提供している「Show or hide updates」というトラブルシューティングツールを利用して、問題となっている更新プログラムを非表示にする方法を紹介します。

Windows10のストレージセンサーが自動実行されないときの対処方法

ここでは、Windows10のストレージセンサーが設定したタイミングで自動実行されないときの対処方法を紹介します。

USB 3.0機器なのにUSB2.0として認識される、それ挿し込み方に問題があるかも。

高速なデータ転送が可能なUSB3.0(以降)機器ですが、USB 3.0機器はゆっくり差すと2.0、素早く差すと3.0として認識されることがあるって知っていましたか?

Windows10で「パスが長すぎ」てエラーが発生したときの対処方法

ここでは「パスが長すぎる」てエラーが発生したときに、フォルダー名を変更せずにパスを短くする方法や、パスの長さ制限を解除する方法を紹介します。

Windows10で「ファイル名が長すぎ」てエラーが発生したときの対処方法

Windows10でファイル名が長すぎてエラーが発生する場合は、8.3形式の短い名前を利用することでエラーを回避できる場合があります。

Winwos10で古いアプリやドライバが動かないときは互換モードを試してみよう

ここでは、Windows10で古いアプリやデバイスドライバを「互換モード」で実行させる方法を紹介します。

Windows10で応答がない(フリーズした)アプリを強制終了させる方法

ここでは、Windows10で応答なしになった(フリーズした)アプリを強制終了させる方法を紹介します。

Windows回復環境は、起動方法によって利用可能な機能に違いがあります。

Windows回復環境は、デバイス内から起動する方法だけでなく、インストールメディアから、回復ドライブから、システム修復ディスクから起動することができ、起動方法によって利用できる機能に若干の違いがあります。

Windows10をクリーンブートで起動する方法とセーフモードとの違い

ここでは、Windows10をクリーンブートで起動する方法や、クリーンブートとセーフモードの違いを紹介します。