ChromeブラウザのGoogle公式カラーテーマは、シンプルでGoodです。

ChromeブラウザのGoogle公式カラーテーマは、シンプルでGoodです。

2019年2月11日に、Googleから「Google Chrome」向けの公式カラーテーマが公開され、以下の「Chrome ウェブストア」ページから、無料で追加することができます。

Chrome ウェブストア - Chrome チームが公開

そこで、ここではWindows版Chromeブラウザにテーマを適用する方法や、テーマを適用した時の見た目について紹介します。

早速テーマを適用してみる

カラーバリエーションは、全部で14種類用意されており、写真やイラストが使われたテーマに比べると、とてもシンプルです。

  • Just Black
  • Slate
  • Oceanic
  • Ultra Violet
  • Classic Blue
  • Banana
  • Black & White
  • Honeysuckle
  • Rose
  • Serenity
  • Sea Foam
  • Marsala
  • High Contrast Colorful
  • Pretty in Pink

ChromeブラウザのGoogle公式カラーテーマは、シンプルでGoodです。

テーマの適用方法は、好みのテーマをクリックして「Chromeに追加」 をクリックするだけで、すぐに選択したテーマが反映されます。

ChromeブラウザのGoogle公式カラーテーマは、シンプルでGoodです。

適用したテーマが気に入らなければ、「元に戻す」をクリックすれば戻せるので、気軽にいろいろ試せます。

ChromeブラウザのGoogle公式カラーテーマは、シンプルでGoodです。

あとがき

写真やイラストが使われたテーマにいまいち馴染めなかった自分にとっては、今回公開されたテーマは、シンプルでとても気に入っています。

個人的には「Black & White」がお気に入りです。

シンプルなテーマをお探しの方は、試してみてはいかがでしょうか。

記事が役立ったらシェアしてくれるとうれしいです。

あなたにおすすめのコンテンツ