カメラに映る被写体や画像から情報を検索する「Google レンズ」

カメラに映る被写体や画像から情報を検索する「Google レンズ」

PCやスマートフォンで調べごとがあるとき、Google検索を利用している方は多いと思います。

Google検索といえば、キーワード検索が一般的ですが、それ以外の検索方法として、写真やカメラに映る被写体から情報を検索する「Googleレンズ」があるのをご存知でしょうか。

ここでは「Googleレンズ」使い方や、活用方法を紹介します。

動作環境

この記事は、以下の環境での動作結果を基にしています。他のバージョンや機種では、動作結果が異なる場合があることをご了承ください。

ソフトウェア バージョン
Google Nexus 5X(Android) 8.1.0
Google アシスタント 0.1.187945513

「Googleレンズ」とは

カメラに映る被写体や画像から情報を検索する「Google レンズ」

Google レンズ

「Googleレンズ」は、カメラに映る被写体や撮影済みの写真から情報を検索できる画像内情報検索ツールで、Androidスマホでは「Googleアシスタント」「Googleフォト」「Google Go」などから利用できます。(一部の端末ではカメラアプリからも利用できるようです)

カメラに映る被写体や画像から情報を検索する「Google レンズ」
Googleアシスタントの画面
カメラに映る被写体や画像から情報を検索する「Google レンズ」
Googleフォトの画面
カメラに映る被写体や画像から情報を検索する「Google レンズ」
Google Goの画面

Googleレンズは、被写体や画像内の情報を検索するだけでなく、テキストを抽出したり、翻訳したり、電話を掛けたりと、さまざまな利用方法があります。

なお、Googleアシスタントから起動するGoogleレンズでは、上に挙げたさまざまな利用方法がありますが、GoogleフォトやGoogle Goからは、利用用途が限られるようです。

「Googleレンズ」の使い方

ここでは、Googleアシスタントから「Googleレンズ」を利用する場合を想定して、いくつかの利用方法を紹介します。

テキストを抽出する

テキストを抽出したいときは、画面下部のアイコンをスライドさせて、中央の丸印部分にテキストマークを合わせてからタップして、被写体や写真から抽出したいテキストを選択します。

選択したテキストは、クリップボードにコピーしたり、キーワードとして検索したり、外国語なら翻訳も可能です。

※下の画像をクリックすることで、操作方法を確認できます。

カメラに映る被写体や画像から情報を検索する「Google レンズ」

テキストを翻訳する

テキストを翻訳するときは、画面下部中央の丸印部分に翻訳マークを合わせます。

すると、被写体や写真から自動的に言語を検出して翻訳してくれます。

※下の画像をクリックすることで、操作方法を確認できます。

カメラに映る被写体や画像から情報を検索する「Google レンズ」

バーコードやQRコードを読み取る

商品に印刷されているバーコードを読み取れば、その商品の情報をチェックしたり、検索結果からその商品を購入することもできます。

カメラに映る被写体や画像から情報を検索する「Google レンズ」

QRコードを読み取れば、該当するWebサイトを開くこともできます。

カメラに映る被写体や画像から情報を検索する「Google レンズ」

周辺のスポットを調べる

旅行先などで気になるランドマークを映せば、ランドマークに関する評価、営業時間、史実、場所などの詳しい情報を調べることができます。

カメラに映る被写体や画像から情報を検索する「Google レンズ」

電話を掛ける

被写体や写真に写っている電話番号をタップすれば、その電話番号へ電話をかけることもできます。

カメラに映る被写体や画像から情報を検索する「Google レンズ」

植物や動物の種類を特定する

名前や種類の分からない植物や動物を映せば、植物や動物の名前や種類を調べることができます。

カメラに映る被写体や画像から情報を検索する「Google レンズ」

ここで紹介した以外にも、次のような使い方もできます。

  • レストランなどにあるメニューを映して、人気のある料理をチェックしたりGoogleマップで写真やクチコミを確認したりできます。
  • 気になるファッションアイテムや家具、生活雑貨を映して、同じ商品や類似品を探したり購入したりできます。

あとがき

すべてのモノの情報を正しく教えてくれるわけではなさそうですが、街で見かけためずらしい動植物、初めて見る車、訪れた名所旧跡など、言葉では表現することが難しい場合に、Googleレンズを活用してみてください。

新たな発見がきっとあると思いますよ。

記事が役立ったらシェアしてくれるとうれしいです。

あなたにおすすめのコンテンツ
トップへ戻る