ChromeブラウザでWebプッシュ通知の設定をリセットする方法

ChromeブラウザでWebプッシュ通知の設定をリセットする方法

Androidスマートフォンを使っていて、最近やたらと某ニュースサイトからの通知が多いなぁと思い調べてみたところ、どうやらChromeブラウザで「Webプッシュ通知」なるものを設定したからのようでした。

ここでは「Webプッシュ通知」の概要と、Windows版とAndroid版のChromeブラウザで、通知設定をリセットする方法を紹介します。

Webプッシュ通知とは

ブラウザでサイトを訪問したときに、以下のような表示を見たことがありませんか。

ChromeブラウザでWebプッシュ通知の設定をリセットする方法

スマートフォン(Androidの場合)

ChromeブラウザでWebプッシュ通知の設定をリセットする方法

パソコンの場合

これが「Webプッシュ通知」です。ここで許可すると訪問サイトからプッシュ通知が来るようになります。

この機能は、WebサイトやWebメディアを運営する側にとっては、ユーザーとの接点を確保する手段として注目されているようで、すでに導入しているサービスも多く見かけるようになりました。

ただ、中には通知の頻度をわきまえていないサービスもあり、1日に何回も通知がきたりしてウザいときがあります。

通知設定をリセットする方法

Windows版とAndroid版のChromeブラウザで、通知設定をリセットする手順は、それぞれ次のとおりです。

Windows版Chromeブラウザの場合

  1. Chromeブラウザを起動します
  2. 右上の点3つをクリックしメニューを表⽰します
  3. 設定をクリックします
  4. 一番下の詳細設定をクリックします
  5. 「プライバシーとセキュリティ」から「コンテンツの設定」をクリックします
  6. 通知をクリックします
  7. 通知を受け取っているウェブサイトの⼀覧が表示されるので、通知を受け取りたくないサイトの右側にある点3つをクリックし、メニューから削除をクリックします
  8. 以上で完了です

Android版Chromeブラウザの場合

  1. Chromeブラウザを起動します
  2. 右上の点3つをクリックしメニューを表⽰します
  3. 設定を選択します
  4. 詳細設定の「サイトの設定」を選択します
  5. 通知を選択します
  6. 通知を受け取っているウェブサイトの⼀覧が表示されるので、通知を受け取りたくないサイトの許可を取り消します
  7. 以上で完了です

    あとがき

    これで必要な通知のみを受け取れるようになりました。スッキリ!

    記事が役立ったらシェアしてくれるとうれしいです。

    あなたにおすすめのコンテンツ