Chromeブラウザでリンクを新しいタブで開く方法

Chromeブラウザでリンクを新しいタブで開く方法

パソコンやスマートフォンで利用するWebブラウザとして人気のある「Google Chrome(以下、Chromeブラウザ)」には、知っていると便利な機能がいくつもあります。

その中から、ここではChromeブラウザでリンクを新しいタブで開く方法を紹介します。

今開いているページをそのままに、リンクを開きたいときに便利な方法です。

Windows版Chromeブラウザの意外と知られていない便利機能
Windows10でChromeブラウザをメインブラウザとして利用しはじめて数年がたっていますが、意外と知らない便利機能があることに、あ...
Android版Chromeブラウザのおススメ操作テクニック
Android版Chromeブラウザは、更新を重ねるごとに使いやすくはなっていますが、それでも普段デスクトップ版を使うことが多いと、An...

動作環境

この記事は、以下の環境で実行した結果を基にしています。他のエディションやバージョンでは、動作結果が異なる場合があることをご了承ください。

ソフトウェアバージョン
Google Chrome92.0.4515.159

パソコン版Chromeブラウザの場合

パソコン版Chromeブラウザの場合で最も一般的な方法は、リンクを右クリックしてメニューから「新しいタブで開く」を選択する方法です。

Chromeブラウザでリンクを新しいタブで開く方法

ショートカットキーを利用する場合は、「Ctrl」キーを押しながらリンクをクリックすることで、リンクを新しいタブで開くことができます。

スマホ版Chromeブラウザの場合

スマホ版Chromeブラウザの場合は、リンクをロングタップします。

すると、メニューが表示されるので「新しいタブをグループで開く」をタップすることで、リンクを新しいタブで開くことができます。

Chromeブラウザでリンクを新しいタブで開く方法

また、メニューから「ページをプレビュー」をタップすれば、今開いているページはそのままに、リンク先のページをプレビュー表示で確認することもできます。

プレビュー表示しているページは、上部のボタンから、新しいタブで開いたりすぐに閉じることができます。

Chromeブラウザでリンクを新しいタブで開く方法

プレビュー表示の画面

あとがき

ちょっとしたテクニックですが、今開いているページをそのままにしながら、リンク先のページを開くことができ、いちいちページを戻る必要がないので結構便利ですよ。

ご活用あれ。

記事が役立ったらシェアしてくれるとうれしいです。

あなたにおすすめのコンテンツ