Android端末の操作効率をアップするテクニック

Android端末の操作効率をアップするテクニック

Android端末には、スマートフォンならではの操作方法がいくつも用意されていますが、意外と知られていない方法も結構あります。

そこで、ここではAndroid端末の操作効率をアップするテクニックを紹介します。

Android端末で知っていると役立つ便利機能
Android端末では、バージョンアップを重ねるごとに、さまざまな便利機能が搭載されていますが、意外と知られていない機能も結構あります。...

クイック設定の詳細画面を一発で開く

ステータスバーを2本の指で下へスワイプ

「クイック設定」機能は、画面上部のステータスバーを下へスライドさせると出てくる機能のことです。この機能には2段階の表示があり、1段目の画面では主な機能(Wifiなど)のON/OFF変更ができ、さらに下へスライドさせることで、より詳細な設定画面を表示できます。

この詳細なクイック設定画面は、ステータスバーを2本の指で下へスライドさせると一発で開くことができます。

詳細なクイック設定画面をよく利用するなら覚えておくと便利です。

よく使う「設定」項目を直接開く

何度もアクセスする「設定」メニューを、都度アプリ一覧から「設定」を開いて該当ページまで到達するのはとても面倒です。

そんなときは「クイック設定」に表示されている歯車アイコンをタップすることで「設定」画面を簡単に開くことができます。また、クイック設定にタイルとして表示されている機能であれば、タイルを長押しすることで、該当の設定画面を直接開くことができます。

Android端末の操作効率をアップするテクニック

1つ前のアプリにすぐ戻る

アプリを切り替えるときにマルチタスクボタンをタップしますが、もう1度タップすることで、直前に使用していたアプリに簡単に戻ることができます。

これを応用すると、マルチタスクボタンの2回タップを繰り返せば、2つのアプリ間を簡単に行き来できます。

Android端末の操作効率をアップするテクニック

アプリ情報ページを素早く表示する

インストールしているアプリの情報を確認するときは、通常は「設定」>「アプリと通知」から確認したいアプリを選択して表示しますが、少々面倒です。

そんなときは、マルチタスクボタンで最近開いたアプリ一覧を表示させ、対象アプリのアイコンを長押しします。すると右側にインフォメーションアイコンが表示されるので、これをタップすることで、対象アプリの「アプリ情報」ページを直接開くことができます。

Android端末の操作効率をアップするテクニック

すぐにカメラを起動する

決定的な瞬間を逃さず撮影したいなら「電源ボタンを2回押し」でカメラを最速起動できます。

「電源ボタンを2回押し」てもカメラアプリが起動しないときは、Androidの「設定」から「システム」>「操作」を開き「 カメラの起動」から設定を有効化しておきましょう。

Android端末の操作効率をアップするテクニック
Android端末の操作効率をアップするテクニック

あとがき

Windowsでもそうですが、ちょっとニッチな機能や操作ほど、知っていると格段に効率アップできるものが意外と多いです。

お試しあれ。

記事が役立ったらシェアしてくれるとうれしいです。

あなたにおすすめのコンテンツ