WindowsコマンドやPowerShellのオプションや使用例などを調べる方法

WindowsコマンドやPowerShellのオプションや使用例などを調べる方法

Windows環境でWindowsコマンドやPowerShellを利用していると、オプションの利用方法などを調べたいときがあります。

そこでここでは、WindowsコマンドやPowerShellのコマンドの使い方を調べる方法を紹介します。

コマンドのヘルプで調べる

WindowsコマンドやPowerShellの多くは、それぞれのコマンドにヘルプが用意されており、たとえばWindowsコマンドであれば「/?」といったオプションを付けて実行することで、コマンドの使い方や使用例を確認することができます。

WindowsコマンドやPowerShellのオプションや使用例などを調べる方法

PowerShellコマンドレットの場合は「Get-Help」コマンドレットに続けて、使い方を調べたいコマンドを入力することで、コマンドレットの基本的な使い方を確認することができます。

Memo

「このコンピューターにこのコマンドレットのヘルプ ファイルは見つかりませんでした。」と表示された場合は「Update-Help」コマンドレットを実行して、ヘルプファイルをあらかじめダウンロードする必要があります。

WindowsコマンドやPowerShellのオプションや使用例などを調べる方法

また、Get-Helpコマンドレットに「-Example」オプションを付けて実行すれば、さまざまな使用例を確認することもできます。

WindowsコマンドやPowerShellのオプションや使用例などを調べる方法

オンラインヘルプで調べる

WindowsコマンドやPowerShellに備わっているヘルプは、情報量が少なかったり情報が最新でないことがあります。

そのようなときは、Microsoftの公式ページ「Microsoft Learn」で調べれば、コマンドの書式やオプションの説明にとどまらず、使用例や備考、注意事項なども確認できます。

Windowsコマンド、PowerShellコマンドレットは、それぞれ以下のページから調べることができます。

Windows のコマンド | Microsoft Learn

PowerShell | Microsoft Learn

PowerShellコマンドレットでは「Get-Help」コマンドレットに「-Online」オプションを付けて実行することで、使い方を調べたいコマンドのページがブラウザが開きます。

WindowsコマンドやPowerShellのオプションや使用例などを調べる方法

また、Microsoft Learnに掲載されているWindowsコマンドやPowerShellのリファレンスは、オンラインで閲覧するだけでなく、PDFファイルとしてダウンロードすることもできます。

たとえば、Windowsコマンドのリファレンスは、オンラインヘルプのページ左側のメニューからPDFファイルとしてダウンロードできます。

WindowsコマンドやPowerShellのオプションや使用例などを調べる方法

オフライン環境などでWindowsコマンドやPowerShellを多用する方は、リファレンスをPDFファイルとしてダウンロードして常備しておけば、いつでも調べられて便利です。

あとがき

Windows環境でWindowsコマンドやPowerShellを多用している方でも、すべてのコマンドのオプションを把握するのは難しいので、上で紹介しているコマンドの使い方を調べる方法をマスターしておくと役立ちます。