Windows10をAndroidスマホのUSBテザリングでインターネット接続する方法

Windows10をAndroidスマホのUSBテザリングでインターネット接続する方法

Windows10マシンをスマホ経由でインターネットに接続する方法として、テザリングがあります。

テザリングにはいくつかの方法がありますが、ここではWindows10とAndroidスマホをUSBケーブルで接続して、USBテザリングでインターネットに接続する方法を紹介します。

USBケーブルを用意しなければならない点を除けば、最も手順が簡単なテザリング方法です。

動作環境

この記事は、以下の環境での動作結果を基にしています。他の機種やバージョンでは、操作方法や動作結果が異なる場合があることをご了承ください。

ソフトウェア バージョン
Google Nexus 5X(Android) 8.1.0
Windows10Pro x64 2004

USBテザリングの有効化

USBテザリングの有効化手順は、次のとおりです。

まず、AndroidスマホとWindows10マシンをUSBケーブルで接続します。

次に、Androidスマホで「設定」から「ネットワークとインターネット」をタップします。

Windows10をAndroidスマホのUSBテザリングでインターネット接続する方法

「ネットワークとインターネット」画面で「アクセスポイントとテザリング」をタップします。(機種によっては名称が異なる場合があります。)

Windows10をAndroidスマホのUSBテザリングでインターネット接続する方法

「アクセスポイントとテザリング」画面で「USBテザリング」のスライダーをタップしてオンに設定します。

Windows10をAndroidスマホのUSBテザリングでインターネット接続する方法

以上の設定で、Windows10に新たなネットワークデバイス「Remote NDIS based Internet Sharing Device」が自動的に追加され、Windows10マシンからインターネット接続できるようになります。

あとがき

USBテザリングは、USBケーブルでスマホとPCを接続しなければならないので、利便性の面では無線タイプのWi-FiテザリングやBluetoothテザリングに劣りますが、AndroidスマホをWi-Fi接続したまま利用でき、スマートフォンを充電しながら利用できるというメリットがあります。

Windows10マシンをAndroidスマホの「テザリング」でインターネット接続する方法
スマートフォンの多くには、自身を中継してパソコンなどをインターネット接続できるようにする「テザリング」機能が搭載されています。 テザリ...

記事が役立ったらシェアしてくれるとうれしいです。

あなたにおすすめのコンテンツ
トップへ戻る