Windows10をAndroidスマホのBluetoothテザリングでインターネット接続する方法

Windows10をAndroidスマホのBluetoothテザリングでインターネット接続する方法

Windows10をスマホ経由でインターネットに接続する方法として、テザリングがあります。

テザリングにはいくつかの方法がありますが、ここではWindows10とAndroidスマホを接続して、Bluetoothテザリングでインターネットに接続する方法を紹介します。

Bluetoothテザリングは通信速度は遅いですが、バッテリー消費がWi-Fiテザリングに比べて少なく、スマホのWi-Fiを利用しながらテザリングしたいときに便利です。(Wi-Fiテザリングでは、スマホのWi-Fi接続はオフになります。)

動作環境

この記事は、以下の環境での動作結果を基にしています。他の機種やバージョンでは、操作方法や動作結果が異なる場合があることをご了承ください。

ソフトウェア バージョン
Google Nexus 5X(Android) 8.1.0
Windows10Pro x64 2004

Bluetoothペア設定

Bluetoothテザリングの手順としては、まずWindows10マシンとスマホをBluetoothで接続(ペア設定)し、つぎにテザリングを有効にします。

まず、Windows10マシンで「設定」アプリから「デバイス」>「Bluetoothとその他のデバイス」画面を開き、Bluetoothをオンに設定します。

Windows10をAndroidスマホのBluetoothテザリングでインターネット接続する方法

次に、Androidスマホの「設定」から「接続済みの端末」をタップします。

Windows10をAndroidスマホのBluetoothテザリングでインターネット接続する方法

「Bluetooth」をタップし、次画面でBluetoothをオンにして「新しいデバイスとペア設定する」をタップします。

Windows10をAndroidスマホのBluetoothテザリングでインターネット接続する方法
Windows10をAndroidスマホのBluetoothテザリングでインターネット接続する方法

「使用可能なデバイス」からWindows10マシン(Windows10マシンのコンピューター名が表示されます)をタップします。

Windows10をAndroidスマホのBluetoothテザリングでインターネット接続する方法

すると、Windows10マシンに通知が表示されるので、通知をタップして「デバイスのペアリング」画面で、Androidスマホに表示されているコードと一致していることを確認してから「はい」をクリックします。

Windows10をAndroidスマホのBluetoothテザリングでインターネット接続する方法

Windows10をAndroidスマホのBluetoothテザリングでインターネット接続する方法

Androidスマホ側でも、コードを確認してから「ペア設定する」をタップします。

Windows10をAndroidスマホのBluetoothテザリングでインターネット接続する方法

正常にペア設定が完了すると、Androidスマホ側の「ペア設定したデバイス」欄にWindows10マシンが表示されます。

Windows10をAndroidスマホのBluetoothテザリングでインターネット接続する方法

以上で、Bluetoothペアリングは完了です。

Bluetoothテザリングの有効化

Bluetoothのペア設定が完了したら、次にBluetoothテザリング機能を有効化します。

Androidスマホで「設定」から「ネットワークとインターネット」をタップします。

Windows10をAndroidスマホのBluetoothテザリングでインターネット接続する方法

「ネットワークとインターネット」画面で「アクセスポイントとテザリング」をタップします。(機種によっては名称が異なる場合があります。)

Windows10をAndroidスマホのBluetoothテザリングでインターネット接続する方法

「アクセスポイントとテザリング」画面で「Bluetoothテザリング」のスライダーをタップしてオンに設定します。

Windows10をAndroidスマホのBluetoothテザリングでインターネット接続する方法

次に、Windows10マシンで、タスクトレイに表示されているBluetoothアイコンを右クリックし、メニューから「パーソナルエリアネットワークへ参加」をクリックします。

Windows10をAndroidスマホのBluetoothテザリングでインターネット接続する方法

「デバイスとプリンター」画面が開くので、スマホのアイコンを右クリックして、メニューから「接続方法」>「アクセスポイント」を順にクリックします。

Windows10をAndroidスマホのBluetoothテザリングでインターネット接続する方法

「接続に成功しました。」と表示されればOKです。

Windows10をAndroidスマホのBluetoothテザリングでインターネット接続する方法

Bluetoothテザリングで正常にインターネット接続できていれば、タスクトレイのインターネット接続アイコンが、有線インターネット接続時と同じアイコンになっているはずです。

Windows10をAndroidスマホのBluetoothテザリングでインターネット接続する方法

Bluetoothテザリングの終了

Bluetoothテザリングを終了するときは、Windows10マシンで、タスクトレイに表示されているBluetoothアイコンを右クリックし、メニューから「パーソナルエリアネットワークへ参加」をクリックします。

Windows10をAndroidスマホのBluetoothテザリングでインターネット接続する方法

「デバイスとプリンター」画面が開くので、スマホのアイコンを右クリックして、メニューから「デバイスネットワークからの切断」をクリックします。

Windows10をAndroidスマホのBluetoothテザリングでインターネット接続する方法

以上で、Bluetoothテザリングを終了できます。

Androidスマホ側の「Bluetoothテザリング」設定はオンのままでも良いですが、気になるなら「アクセスポイントとテザリング」画面で「Bluetoothテザリング」をオフにしておきましょう。

Windows10をAndroidスマホのBluetoothテザリングでインターネット接続する方法

あとがき

Bluetoothテザリングは、通信速度は数Mbpsほどしか出ませんが、バッテリー消費が少ないので、テザリングで長時間インターネット接続するときは良いかもしれません。

なお、テザリングにはBluetoothテザリングのほかにも、USBテザリングやWi-Fiテザリングがあるので、以下の記事を参考に自分の環境に合ったテザリング方法を選択するのが良いでしょう。

Windows10マシンをAndroidスマホの「テザリング」でインターネット接続する方法
スマートフォンの多くには、自身を中継してパソコンなどをインターネット接続できるようにする「テザリング」機能が搭載されています。 テザリ...

記事が役立ったらシェアしてくれるとうれしいです。

あなたにおすすめのコンテンツ
トップへ戻る