Windows10でユーザーアカウントのパスワードをリセット(再設定)する方法

Windows10でユーザーアカウントのパスワードをリセット(再設定)する方法

Windows環境でローカルユーザーアカウントのパスワードを忘れてサインインできなくなってしまった場合、パスワードをリセットする方法がありますが、以前だと、パスワードリセットディスクを用いた方法、リカバリ/レスキューディスクを用いた方法など、ある程度Windows環境に詳しい方でないと、少々難しいと言わざるを得ませんでした。

ですが、現在のWindows10では、ローカルユーザーアカウント作成時に設定する3つの「セキュリティ質問」で、ユーザーアカウントのパスワードを簡単にリセットできるようになりました。

そこで、ここではWindows10でローカルユーザーアカウントに設定した「セキュリティの質問」を使ってパスワードをリセットする方法を紹介します。

動作環境

この記事は、以下の環境で実行した結果を基にしています。他のエディションやバージョンでは、動作結果が異なる場合があることをご了承ください。

ソフトウェア バージョン
Windows10 Pro 64bit 1909

パスワードをリセットする方法

ローカルユーザーアカウントに設定した「セキュリティの質問」を使ってパスワードをリセットする手順は、次のとおりです。

パスワードをリセットしたいユーザーアカウントのサインイン画面で、パスワードを入力せずにEnterキーを押します。

すると 「パスワードが正しくありません。入力し直してください。」というメッセージが表示されるので「OK」をクリックします。

Windows10でユーザーアカウントのパスワードをリセット(再設定)する方法

すると、パスワードボックスの下に「パスワードのリセット」というリンクが表示されるのでクリックします。

Windows10でユーザーアカウントのパスワードをリセット(再設定)する方法

ユーザーアカウント作成時に設定した3つのセキュリティの質問の答えを聞かれるので、それぞれに正しい答えを入力し、Enterキーを押します。

Windows10でユーザーアカウントのパスワードをリセット(再設定)する方法

ユーザーアカウントの新しいパスワードの設定画面が表示されるので、パスワードを設定してEnterキーを押します。

Windows10でユーザーアカウントのパスワードをリセット(再設定)する方法

以上で、パスワードが変更され、無事Windows10にサインインできるようになります。

あとがき

ローカルユーザーアカウント作成時に「セキュリティの質問」を設定しなければならなくなったのは、Windows10のバージョン1803以降なので、それ以前に作成したユーザーアカウントがある場合は、以下の記事のを参考に「セキュリティの質問」を設定しておけば、いざというときに役立ちます。

Windows10でローカルユーザーアカウントの「セキュリティの質問」を設定/変更する方法
現在のWindows10では、ローカルユーザーアカウントを作成するときに「セキュリティの質問」を設定する必要がありますが、バージョン18...

記事が役立ったらシェアしてくれるとうれしいです。

あなたにおすすめのコンテンツ
トップへ戻る