最新情報を効率よく収集したいなら「Googleアラート」にやってもらおう。

最新情報を効率よく収集したいなら「Googleアラート」にやってもらおう。

インターネットで最新情報を収集する場合、Googleなどの検索サイトでキーワードを入力して検索したり、ニュースアプリなどを利用するのが一般的ですが、最新情報を効率よく収集するのは骨が折れます。

そんなときに活用したいのが、最新情報をいち早くお知らせしてくれるサービス「Googleアラート」です。

そこで、ここでは「Googleアラート」の概要と使い方を紹介します。

「Googleアラート」とは

最新情報を効率よく収集したいなら「Googleアラート」にやってもらおう。

Google アラート - ウェブ上の面白い新着コンテンツをチェック

Googleアラートは、Googleが提供する無料サービスで、Googleアカウントを持っていれば利用できます。

Googleアラートでは、あらかじめキーワードを設定しておくと、設定したキーワードに関する最新情報をメールやRSSフィードで受け取ることができます。

たとえば、国内ニュースや海外のニュース、好きなテレビ番組や映画などの最新情報を知りたいときに、アラートを作成しておくことで、メールの受信トレイをチェックするだけで最新情報を確認できるというわけです。

「Googleアラート」の使い方

まず、Googleアラートのページを開き、Googleアラートのメールを受け取りたいGoogleアカウントでログインしておきます。

Google アラート - ウェブ上の面白い新着コンテンツをチェック

アラートの作成

Googleアラートでは、収集したいトピックを「アラート」として追加します。

トップページを少し下にスクロールすると「アラートの候補」があります。ここに興味のあるものがあれば、プラスのアイコンをクリックするだけで、アラートを追加できます。

最新情報を効率よく収集したいなら「Googleアラート」にやってもらおう。

追加したアラートは、ページ上部の「マイアラート」に追加されます。

最新情報を効率よく収集したいなら「Googleアラート」にやってもらおう。

「アラートの候補」に興味のあるものがなければ、自分でアラートを作成することができます。

まず、検索ボックスにGoogle検索するときと同じようにキーワードを入力します。

すると、検索ボックスの下に「アラートを作成」ボタンが現れるので、クリックすればアラートを作成でき、作成したアラートは、ページ上部の「マイアラート」に追加されます。

最新情報を効率よく収集したいなら「Googleアラート」にやってもらおう。

なお、検索ボックスでは、Google検索で利用できる検索演算子も入力できます。

  • Chromebook 20000円..50000円
  • PCパーツ site:amazon.co.jp
知りたい情報を効率よく探すためのGoogle検索テクニック
Google検索には日々お世話になっていますが、単にキーワードを指定するだけではほしい情報にたどり着けないこともあります。 そんなとき...

アラートのオプションを設定する

アラートのオプションを設定するには、アラートの作成画面で「オプションを表示」をクリックするか、アラート作成後にアラート右側に表示されている鉛筆マークをクリックします。

最新情報を効率よく収集したいなら「Googleアラート」にやってもらおう。

最新情報を効率よく収集したいなら「Googleアラート」にやってもらおう。

すると、それぞれのアラートについて、配信の頻度・ソース・言語・地域・件数・配信先を設定することができます。

最新情報を効率よく収集したいなら「Googleアラート」にやってもらおう。

  • 頻度 - 配信の頻度を設定でき「その都度」「1日1回以下」「週1回以下」から選択できます。
  • ソース - 情報収集するコンテンツのタイプを設定でき、ソースは複数選択することもできます。
    • 自動:すべてのカテゴリー
    • ニュース:Googleニュースの最新記事
    • ブログ:新しく公開されたブログポスト
    • ウェブ:すべての新しいWebコンテンツ
    • ビデオ:Googleでビデオと表記されているもの
    • 書籍:Googleブックスに新しく追加されたもの
    • ディスカッション:新しいオンライン掲示板のスレッド
    • 金融:クエリーに一致した株価
  • 言語 - 選んだ言語でソースをフィルタリングします。
  • 地域 - 選んだ地域でソースをフィルタリングします。
  • 件数 - 配信される検索結果の件数を指定でき、「上位の結果のみ」か「すべての結果」のどちらかを選択できます。
  • 配信先 - 自分のGoogleアカウントか「RSSフィード」を選択できます。

    マイアラートの設定

    マイアラートの設定ボタンをクリックすると、メール配信してほしい時間帯を設定したり、すべてのアラートの通知を1通のメールにまとめたりできます。

    最新情報を効率よく収集したいなら「Googleアラート」にやってもらおう。

    「配信時間」にチェックを入れると、メールを配信して欲しい時刻を選ぶことができます。

    最新情報を効率よく収集したいなら「Googleアラート」にやってもらおう。

    「ダイジェスト」にチェックを入れると、すべてのアラートの通知を1通のメールにまとめることができ、配信の頻度は「1日1回以下」か「週1回以下」から選択できます。

    最新情報を効率よく収集したいなら「Googleアラート」にやってもらおう。

    あとがき

    Googleアラートを活用することで、興味のあるカテゴリーの最新情報を効率よくチェックできるでしょう。

    お試しあれ。

    記事が役立ったらシェアしてくれるとうれしいです。

    あなたにおすすめのコンテンツ
    トップへ戻る