Google Chromeで拡張機能アイコンをスッキリと表示させる方法

Google Chromeで拡張機能アイコンをスッキリと表示させる方法

Google Chromeには便利な拡張機能がたくさんあり、利用している方も多いと思いますが、拡張機能をたくさん利用していると、ツールバーに拡張機能のアイコンが並んで、オムニボックスが小さくなってしまったり、拡張機能が探しにくくなったりします。

そんなとき、拡張機能アイコンを右クリックして「Chromeメニューで非表示」を選択することで、メニュー内に格納するのも手ですが、拡張機能アイコンを一つにまとめる「Extensions Toolbar Menu」という機能を利用するのも便利です。

そこで、ここではデスクトップ版のGoogle Chromeで「Extensions Toolbar Menu」を利用する方法を紹介します。

動作環境

この記事は、以下の環境で実行した結果を基にしています。他のエディションやバージョンでは、動作結果が異なる場合があることをご了承ください。

ソフトウェア バージョン
Windows10 Pro 64bit 1909
Google Chrome 79.0.3945.88

「Extensions Toolbar Menu」を有効化する

「Extensions Toolbar Menu」を有効化するには、以下の方法で試験機能を有効化する必要があります。

まず、Chromeを開き、オムニボックス(アドレスバー)に「chrome://flags」と入力し、エンターキーを押します。

Google Chromeで拡張機能アイコンをスッキリと表示させる方法

以下の画像のように試験機能に関する設定画面が表示されるので、上部にある検索ボックスに「Extensions Toolbar Menu」と入力し、エンターキーを押します。

Google Chromeで拡張機能アイコンをスッキリと表示させる方法

すると、設定項目が絞り込まれるので、「Extensions Toolbar Menu」の右側に表示されている「Default」をクリックして、選択肢から「Enabled」を選択し、設定を反映するために、右下の「Relaunch」をクリックしてChromeを再起動します。

Google Chromeで拡張機能アイコンをスッキリと表示させる方法

以上で「Extensions Toolbar Menu」機能が有効化されます。

「Extensions Toolbar Menu」を有効化すると

「Extensions Toolbar Menu」を有効化すると、すべての拡張機能がツールバーのパズルのピースのアイコンにまとめられ、アイコンをクリックすると拡張機能がリスト表示されるようになります。

Google Chromeで拡張機能アイコンをスッキリと表示させる方法

また、特定の拡張機能をツールバーに表示させておきたいときは、ピン留めアイコンをクリックすれば、ツールバーに表示させておくこともできます。

Google Chromeで拡張機能アイコンをスッキリと表示させる方法

たくさんの拡張機能を利用している場合、スッキリと表示されて良いですよ。

あとがき

「Extensions Toolbar Menu」機能は、試験機能という位置づけのためなのか、動作がイマイチなときもありますが、拡張機能アイコンをスッキリとまとめたいときに便利です。

お試しあれ。

記事が役立ったらシェアしてくれるとうれしいです。

あなたにおすすめのコンテンツ
トップへ戻る