インターネット接続速度を「Google検索」で計測する方法

日々お世話になっている「Google検索」には、検索以外にも便利な機能がいくつかあります。

そんな便利機能の一つに「インターネット速度テスト」機能があります。

そこで、ここではGoogle検索で「インターネット速度テスト」を利用する方法を紹介します。

Google検索で「インターネット速度テスト」を利用する

Webブラウザで「google.com」にアクセスし「インターネット速度テスト」というキーワードで検索します。

すると、検索結果画面に以下のように「インターネット速度テスト」という項目が表示されます。

あとは、右下にある「速度テストを実行」をクリックすれば、速度テストが開始されます。

テストは、ダウンロードとアップロードでそれぞれ行われ、30秒ほどかかります。

テストが完了すると、ダウンロードとアップロードそれぞれ速度や、レイテンシ(待ち時間)、テスト結果の評価などを確認することができます。

なお、「Google検索ヘルプ」ページを確認したところ、テストで測定できる最大速度は700Mbpsまでとのことなので、それを超える回線スピードの環境では、テスト結果が実際の速度より低く表示されることがあるようです。

その他の留意事項については、ヘルプページをご確認ください。

インターネットの速度をテストする - Google 検索 ヘルプ

あとがき

Windows10環境の「Microsoft Edge」「Mozilla Firefox」「Google Chrome」それぞれのブラウザで速度テストを行ってみたところ、ブラウザにより結果にばらつきがあるように見受けられます。

複数環境でのテスト結果を比較するのであれば、同一のブラウザを利用してテストすることをおススメします。

おすすめコンテンツ:
トップへ戻る