Androidスマホでホームアプリを切り替える方法

Androidスマホでは、ホーム画面(待受画面)のカスタマイズをアプリにより実現しており、ホームアプリとかランチャーアプリと呼ばれています。

Androidスマホのホーム画面とは、端末の電源を入れ、ロック画面を解除すると最初に出てくる画面のことです。どんな画面が表示されるかは、お持ちのスマホによりさまざまですが、多くの場合、時計やアプリのショートカットアイコンが並んでいます。

このホームアプリは、複数インストールして切り替えて利用することができるので、ホーム画面の使い勝手や見た目を変えたいときは、別のホームアプリをインストールして変更することができます。

ですが、複数のホームアプリをインストールした場合に、意外と知られていないのがホームアプリを切り替える方法です。

そこで、ここではAndroidスマホでホームアプリを切り替える方法を紹介します。

動作環境

この記事は、以下の環境での動作結果を基にしています。他のバージョンなどでは、動作結果が異なる場合があることをご了承ください。

ソフトウェア バージョン
Android 8.1.0

ホームアプリを変更する方法

ホームアプリの変更は「設定」から行います。

まず、設定画面を開き、メニューから「アプリと通知」をタップします。

「アプリと通知」画面が開いたら、一番下にある「詳細設定」をタップして展開し、「デフォルトアプリ」をタップします。

「デフォルトアプリ」画面が開いたら「ホームアプリ」をタップします。

「ホームアプリ」画面には、端末にインストールされているホームアプリが表示されているので、使いたいホームアプリを選択します。

以上で完了です。

あとがき

同じスマホを長く利用しているとどうしても飽きがきます。そんなときに気分一新する意味でホームアプリを変えてみるのもありではないでしょうか。

おすすめコンテンツ:
トップへ戻る